地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 鈴木誠也、大瀬良アクシデントも、下水流、丸、エルドレッドの3発で開幕3連笑
2018年04月01日
編集部編集部

鈴木誠也、大瀬良アクシデントも、下水流、丸、エルドレッドの3発で開幕3連笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

ドドドォー!!っと開幕3連勝!(トップ画像4月2日撮影)

 

4月1日 〇8-3中日、マツダスタジアム
通算3勝0敗0分け
13時30分開始・2時間59分、3万1260人
相手先発 ●笠原6回8安打4失点(自責4)
本塁打  下水流1号ソロ(バックスクリーンへ)、丸2号ソロ(2戦連発、笠原のカーブをヘッドを残してピンポイントで仕留める)、エルドレッド1号3ラン(谷元の変化球を崩れかけながらセンター左へ技ありで運ぶ)

一番ショート田中
二番セカンド菊池
三番センター丸
四番ファーストエルドレッド
五番レフト松山
六番ライト下水流
七番サード安部
八番キャッチャー磯村
九番ピッチャー〇大瀬良5回3分の1、4安打2失点(自責2)
中田H
今村H
ジャクソン
九里

大瀬良は初回、3連続三振の立ち上がりも、四回、ビシエド、平田にソロを許し、六回一死の時、両足が攣って緊急降板。

しかし活発な打線は3試合連続2桁安打。ホームラン3発で3試合ともに逆転勝ち。開幕3連勝は13年ぶり。

試合前の練習で鈴木が下半身の張りを覚えてスタメン回避した。

替わって出番が回ってきたのは4月末、30歳になる6年目の下水流だった。

下水流は昨季、一軍でわずか1安打。しかし2016年は26安打で5本塁打。要するにヒット5本のうち1本がホームラン。その距離はすでに”巨大化”で”怪物”と化した鈴木の次を行く。

下水流は2月のキャンプでは第1クールから打撃の好調さをアピールし、オープン戦でも結果を残して開幕一軍メンバー入りを果たした。

しかし、キャラがほとんどかぶっている堂林や、一、ニ、三塁を守れる美間、さらにはメヒアという右スラッガーたちがライバルとしてひしめいている。もらえるチャンスは極めて限定的、と言う中で回ってきた、2016年8月2日のヤクルト戦(神宮)以来のスタメン出場…

二回、二死無走者、ボールカウント1-1。変化球を2球見て、アウトハイに来た真っ直ぐをバックスクリーンへ叩き込み、先制ホームラン。

2対2同点の五回には同じく笠原から左前打してそのあと勝ち越しのホームイン。この打席ではチェンジアップをきっちり仕留めた。

たったの2打席で、昨年1年分以上の結果を出した。

持てる能力を活かすも殺すも自分しだい。

丸、エルドレッドの一発を見るまでもなく、リーグ3連覇を目指す広島攻撃陣の技と力は突出している。

文字通り”一発勝負”で結果を残した者だけに、連日3万人超えのマツダスタジアムで打席が回ってくる。

ひろスポ!関連記事1
”巨大化”でますます神打撃…の広島・鈴木誠也がまた軽々と左翼越えホームランで…(2018年3月3日掲載)
hirospo.com/pickup/45311.html

ひろスポ!関連情報2
マツダスタジアム、チケット争奪戦…カンプリ広島大手町店で観戦チケット「高確率」で当たりが出る…
hirospo.com/pickup/45723.html

ひろスポ!関連情報3
月始めの契約がお得!さらに詳細なカープ情報を365日更新中! 携帯サイト「田辺一球広島魂」
通常携帯版 www.ikkyuu-t.info/i
スマホ版 ikkyuu-t.com 
スマホ版携帯サイト制作ASPサービス「Let’sケータイ」
lets-ktai.jp/news/release/20130424_ikkyuu.html

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内