地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > ビジターパフォーマンスにカープファン約1300人、ベイスターズファンは300人枠、5・16広島球団企画にカープファンから「反省」「落胆」の声…
2015年05月17日
編集部編集部

ビジターパフォーマンスにカープファン約1300人、ベイスターズファンは300人枠、5・16広島球団企画にカープファンから「反省」「落胆」の声…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジターパフォーマンス
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

5月16日のマツダスタジアム、ビジターパフォーマンスとそこからの風景

 

広島は5月16日のDeNA戦で関東、東海、関西のカープファンを貸切新幹線で「招待」、ファンは通常の試合では相手チーム専用となるビジターパフォーマンス席で応援した。

そのためベイスターズファンには特別に300席が3月のチケット一斉発売以降、新たに用意され、向かって右端の一部(この画像では一番奥)が青で大半は赤の応援風景が誕生した。

この一件ではカープファンの間からも様々な角度から問題点を指摘する声があがっている。以下、その一部を紹介する。

 

・静岡のカープファンです。そろそろファンのスッゴい不満を球団にぶつけても良いのでは?球団が調子に乗り過ぎてる感満載で違和感半端ないです。ある意味選手は球団のこの雰囲気にプレッシャーを感じてし掛けられてる気がします。
サッカーではサポーターとクラブの話し合いなど良く聞きますが野球は球団が偉そうにし過ぎて何かファンに対して「貴方達はこうすれば喜ぶんでしょ」ってバカにし過ぎな感じがプンプンしますよね。

・球場を真っ赤に染めよう!企画、終わってみればとんだ赤っ恥企画でしたとさ。
もう二度とやらんでしょう。あ~ぁ、情けない(涙)

・2015年5月16日、マツダスタジアムに行きました。ファンクラブの先行販売で購入したものです。ビジターパフォーマンスシートの3分の2程度が赤く染まりました。
カープの攻撃が始まるとライトのカープパフォーマンスシートは当然ながら、ビジターパフォーマンスシートからも声援が。スクワット応援もやってるし。ものすごい違和感でした。関東圏からファンを呼ぶことは否定しません。でもその席じゃないでしょう。お願いですから二度とこのような真似はやめてください。最後に一つだけ、不謹慎ながら今日は負けてよかった

・明日、ピンクリボン活動の宣伝の為、広島の女子大生がパフォーマンスをするそうなんですが、昨年は、パフォーマンス後に、試合の応援ができたらしいのですが、今年は、席が空いていないのでダメとのことです。席くらい確保してあげられないのでしょうかねえ。いろいろ事情はあるのかもしれませんが 、ただで席を用意するわけにはいかん、なんて理由だと悲しいです。見せてやれよ。

・またまた、一点差の敗戦。ビジターパフォーマンスを占領する赤ユニが映る度に、恥ずかしく感じました。テレビ局は何を考えて、何回も映しているのか。あの席に座っている人達に責任はありませんが、わざわざ何回も映すことはないと感じました。端に映るベイスターズのファンに失礼です。これだけベイに負けることを、わたしは、ビジターパフォーマンスの呪いと呼ぶことにしました。さて、この呪いは、いつ解けることでしょうか?

・やっと今日のイベントが終わってくれた感じです。勿論、今の両軍のチーム状態がモロに出てしまっての結果ではあるが、今日のイベントがベイスターズ側に余計な闘争心を与えたに違いない。別に新幹線貸し切りとかやる分には異論はないですが、そこに相手チームに関わる部分までにまで及んでいるわけですから。今日、マツダスタジアムに来られたベイスターズファンはいつも以上に最高の気分だったに違いない、本当にしてやったりって感じでしょう。しかも両軍の成績も成績だけに。勝ち負けについては選手がやることなので企画段階でどうにもならないが、負け試合になった以上、球団は”企画ミス”と悟って欲しい。(横浜市)

・イニングの合間合間に映し出されるほぼ赤状態のビジターパフォーマンス席。
「今日はカープファンでほとんど埋まる特別な日じゃけぇシッカリ撮っといてくれぇよ。」という試合前のやりとりが目に浮かぶ。そんなスタンドの濃厚な赤密度とは裏腹にグラウンドに漂うベイスターズ優位の空気。話題変えまして1点差ゲームでの敗戦比率が高いのは、ディフェンス面ではブルペン陣が盤石でない、オフェンス面では①打線に核がない②あと1本が出ない事を前提としたつなぐ野球ができていない③相手の嫌がることをやろうとしない④ここぞという場面での足のスペシャリストがいない・・・・とまあ大小いろいろな課題があるかと思いますが、あと1点が何故とれないのかという深い分析・洞察する能力がベンチにないということに根本的な問題があるのではないでしょうか。

・DNAファンの「俺たちの席を返せ」のボード。カープファンとしてこんなにも恥ずかしく、情けない気持ちになるものはないですね。年に数回は高知から観戦に行きますが、そんな席には座る気にはなれません。恥ずかしく、情けないのは采配と試合内容くらいにしといてください。周囲の人に気を使えないなんて野球以前に人として0点でしょ…そんなチームに明るい未来はありません。ここ最近は大人しく試合を眺めていましたが、今日はベイファンに申し訳ない気持ちです。まあ、対戦成績ではきっちりとやり返されていますから、なおさら、こちらが惨めになっていますが…何年たてど、ダメなものはそうそう簡単には変わりませんね。自分がされて嫌なことは人にはしない。当たり前のことのはずです。試合内容、采配については特に言うことはありません。みなさんがここでおっしゃられている通りです。しかし、ほんとに横浜さん、ごめんなさい!

・イニングの合間にいちいちカメラがビジターパフォーマンス席を抜くのがこれまたいちいち癇にさわる。一体何を訴えたいの!?

・カープ女子の盛り上がり、全国のファンを増やす、チケット完売、グッズ売り上げ大幅アップ、いずれも結構ですよ。球団が潤い、選手に還元され、優勝争いしてファンも喜ぶ。いいことじゃないですか。
ただし、それらは全て「道」に外れてないことが大前提ですよね。弱いカープをファンはなぜ喜んで応援してきたのか? それは戦力、はっきり言えば資金力に劣るチームを、情熱と知恵と工夫で切り盛りしてきたからではないですか。優勝を目標とするプロ野球である以上、清貧であることが決して最善とは思いませんが、ベイファンをないがしろにした今回の行為は、カープ以外、いやカープも含めた全プロ野球ファンから非難を浴びていることは疑う余地がないでしょう。なぜか? 「自分がされたら嫌だから」です。こんな子供にでもわかる理屈が、わからない。いや、わかっていながら踏み潰している。これで子供たちに夢を売るなどとは、ちゃんちゃらおかしい。売っているのはチケットとグッズだけと言わざるを得ないです。
ファンから言われることを全部すくってくれとは言いません。しかし「あなたたちの生活の糧は、どこから得ているのですか?」と問いたい。ファンを馬鹿にするということは、同じようにファンから馬鹿にされているということなのに。

岡山からです。昨日の試合は見ていないのですが、今朝例のベイファン締め出しの件がネットで散々叩かれてますね。カープファンになって30年くらいになりますが、今まではどんなに弱かろうがカープ球団と松田オーナーの味方でした。人を大事にする姿勢、旧市民球場の温かさ、飲食物も安かったし、大好きでした。しかしカープ球団は変わってしまいました。にわか成金になっておかしくなっちゃったんでしょうか?勝てないのは金がないからだと信じてましたが、どうもそうでもないようです。過剰人気に過剰期待。選手の実力がそれについていけずパニックになっている。なんか以前同じような経験があったなと思ったら、2009年の民主党政権と重なりました。結果はご存知の通りですが、なんか来年のカープ球団が心配でなりません。この反動が必ず来るでしょう。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内