地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島・緒方監督へのファン、カープ女子の支持率、まったく上がらず、第2回集計分発表
2015年10月13日
編集部編集部

広島・緒方監督へのファン、カープ女子の支持率、まったく上がらず、第2回集計分発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

携帯サイト「田辺一球広島魂」が広島・緒方監督を支持するか否かを訪ねた「ファン投票」の第2回集計結果が分かった。

同携帯サイトは2000年10月より一日も休むことなく、コラム「赤の魂」を更新し続け、またシーズン全公式戦なども独自の視点で詳しく「収録」、国内カープファンの様々な「声」も貴重な財産として莫大な量、蓄積されておりすべてのコンテンツのバックナンバーが閲覧できる。

よって同サイトの読者は「オレが監督代行」あるいは「カープは家族のひとり」というような、つわもの揃い…。…なので緒方監督1年目の「評価」について、それぞれの立場で具体的に”解説”されている。

 

携帯サイト「田辺一球広島魂」
スマホ版ikkyuu-t.com
通常携帯版 www.ikkyuu-t.info/i

以下、ファンの声を列挙する

 

・カープファン歴  37年
性別  男性
住居  東京
カープを応援しているのは、地域のチームだということと、選手育成をモットーにしているからです。
監督を育成して欲しいとは思いません。
よって、不支持です。

・こんばんは。自分の采配に責任を取れない指揮官は認められません。よって支持出来ません。一般企業でも成績不振時はトップが責任を追うはずなのに、カープでは違うのですね。
古葉監督時代(小学生でした)からカープファン、熊本県出身で神奈川県川崎市在住のハンドルネーム「スパイク」です。

・初めて投稿させていただきます。
緒方監督「不支持」に一票です。
監督以前に人間として問題ありだと思う。
①監督就任後,一目惚れした野間選手に自らのつけていた「37」を与えるために松山選手から背番号を剥奪したことに始まり,エコ贔屓のオンパレード
②自分と意見が合わない人間を排除しようとする姿勢(特に新井コーチ排除のためにオーナーに泣きついて手を回した気配がある)
③前任者も同じことをしたが,地元最終戦で1年間応援に来てくれた多くのファンに挨拶もせず,めんどくさそうにボールをスタンドに投げ入れていた姿勢等,人間として許せないことが余りに多い。教育職経験者の観点から言わせてもらうと,人の上に立てるレベルにはない人間だと断言できる。ベテランを露骨に無視し2軍で日干しにし,お気に入りには競争させることなく1軍で猫かわいがりする。これを教育現場で行えば,必ず学級崩壊を起こす。チームにまとまりがないように見えるのは,監督の人間性が大きく影響を受けていると見ている。この元凶は,オーナー代行時から気に入らない選手や監督等を排除してきたオーナーにあることは明白である。(廿日市のドンガバチョ)

・不支持です。
理由は前体制下で五年間一軍コーチとして帯同していたにも関わらず前任者と全く同じ失敗を繰り返しているうえに本来は優勝という果実の刈り取りに専念すべき年にピヨピヨ枠をいくつも設けて育成ゴッコにかまけた挙げ句、結果が出せなかったことの説明責任を果たさずトンズラこく、という技量も度量も狭量であることが明白であるからです。
東京都在住 小石川やまだ カープファン歴、今年が節目の40年(途中ん年密度の低い時期あり)

・当然の如く松田元オーナー、緒方考市監督の振る舞いや考え方は全く支持出来ませんね。私は安佐南区出身の博多区在住34歳男性ですが、カープの試合は新幹線の日帰り観戦か、有料チャンネルで全試合チェックしておりますが、今年は松山背番号剥奪から監督の挨拶無しまで、30余年応援して来たけどこれほど沢山の不快を味わったシーズンは無く、我々ファンを冒涜したシーズンは無かった様に思います。
この三連休を利用して家族と実家に帰省し、我が家の三世代続くカープファンで今年の回顧と今後の展望について話しましたが、満場一致で現体制を保有し続けるならばカープの未来は暗いと言う結論に至りましたね。
優勝せんでも儲けたら良いんじゃろう、もう銭落とさんのが得策よ、緒方の顔はもう見とう無い等々、地元の友人とも今年のカープを話しましたけど、大体同じ意見が飛び交い、オーナーのおかげでとか緒方監督で良くなったと言うフレーズが一言足りとも有りませんでしたね。自分の身の回りの言葉がカープファンの総意だとは思ってませんが、カープをこよなく愛して何度も球場で観戦しているファンが、今年は本当に腹が立つと言ってる声が果たしてどこまで届いている事か…。
帰省中に見た地元のスポーツ番組も、視聴者が感じている話題よりも何かを気にしているかの様な構成に違和感を感じましたが、広島はカープを応援する事しか許されない環境を工作されているのか…。

・私は、緒方監督に支持しません。
首脳陣同士で、コミュニケーションも取れず選手もやりにくいのは当たり前。
選手を好き嫌いで、扱っているように見える。
まだ、野村謙二郎監督のほうがましだった。
「まだ1年目だから…」って言葉を使うのも呆れるくらいです。
ヤクルト真中監督も、1年目なのにどうしてこうも違うのでしょうか?(頑張れ!久本祐一☆山口県在住の女です)

・緒方監督国民投票
支持しない
理由 選手にたいして 言動が上から目線。
周りの意見を聞いていない。
えこひいきが酷い。
監督なのに どこか他人事。無難に五年やりそごそうとしている。強くしたい意志が伝わってこない。カリスマ性がない。目指す方向性が示せてない。

36年応援してます。
東京在住

・金本氏、阪神より広島新監督に就任して欲しい。

・カープファン歴39年
男、東京都在住
支持しません。
なんかいつも他人事のように感じるコメント。
応援したくなくなります。

・後半のmen’sです。
緒方監督もちろん、もちろん不支持です。
理由は明解です。支持出来る要素がないから。
様々な欠点はみなさんが代弁してくださっているので、一点だけ。コーチ経験もあり、ましてや総合コーチにまでなって監督の真横で戦ってきたとは思えないほどの無能ぶり…
なにも学べていない。なぜこうも監督に恵まれないのか…
ファン歴30年くらいの鹿児島より

・緒方監督指示できません。ファン歴35年
言行不一致。
どんなチームを作りたいのか全く見えてこない。準備やチームのビジョンがないから作戦が場当たり的でそれが作戦と思っている。それでいて肝心な時に即応力が無い。
どう見ても士心を得ていない。
古来、暗い指揮官で戦さに強かったものがいない。
発信力に欠ける以前にプロ野球の監督がファンや周りに対してどう振る舞うべきか考えてなく、それに伴って自分がどう他者に映るのか全く想像力に欠けている。

・もちろん支持しません。最大のがっかりは、最終戦。セイヤ五番、堂林六番にはこけました。最大限譲ってもせめて田中が六番。堂林は、試合を決めるヒットはまだまだ打てません。ヒースは、オープン戦ですでに課題が見えていましたよね。大瀬良にせよ、中崎にせよ、始めに勝ちがつかなかったのは、完全な準備不足。せめて、ヒースがうまくはまらない場合を想定して、中崎にもストッパーの準備をさせておけばあんな開幕逆ダッシュにはならなかったはずです。菊丸の件もそう。二人が打てなかったらどうするか、プランを持っていないこと自体が監督失格です。いつまでたっても、若手を使い、我々が望んだチーム一丸となっての戦いとは程遠いものでした。二軍調子が良くてもなかなか使われず、調子が落ちて来た頃に上げる始末。当然、すぐに二軍に。一部重用された若手以外には、意欲づけにはならなかったのでは?試合後のコメントからも選手を思っての言葉がほとんど聞かれませんでした。最終戦にファンに対して何も話さなかったのもそう。監督として、コーチと意思の疎通ができないとは、なんたることでしょう。来季が思いやられます。これが、杞憂に終わることを望んでいます。
ちょっと道に迷ったこともありますが、巨人の本質が分かってからのカープファン歴25年。広島県出身です。

・選手のせい、コーチのせい、聞く耳持たない、方針ブレブレ、自分のケツハ拭かない、
不信任に1票!
こんなに男気のない人でしたっけ?

・支持率0%もありえそうですね。
ということで、私も外野手出身&昭和の猛練習信者&カープ一筋の経験の狭さから最初から緒方監督には懐疑的でした。
そして今や憎しみすら?感じる悲しい日々です。
理由は5つ
①チームマネジメントができない。
②選手のモチベーターになれていない。
③育成をしてない。
④戦術眼がまったくない。
⑤責任をとらない。
最近は実績たっぷりカリスマタイプ(長嶋、王、星野、落合とか)や戦術家タイプ(野村克也、森祇晶、古葉監督とか)が減って、コーチ含めたチームのマネジメントやモチベーターである監督が成功を収めるが傾向だと思ってます。
実績があってもSBの工藤監督は各コーチに任せて、自身はその判断や責任を執ることに徹していているし、選手のモチベーションも2軍含めた若手やベテランをうまくコントロールしてチームもモチベーションを高く維持しているから圧勝できてる訳で、ハムの栗山監督もそう。金満巨人だって原監督そういうタイプ。戦力は関係なくて同じ巨人も堀内時代は金満でも勝てませんでした。
緒方カープを見てると、まず監督がコーチを信頼しているようにとても見えなかったし、各コーチの権限を平気で侵していたから、結果、指揮系統が機能不全になってしまったとみます。実績がないからって今のコーチの指導力が駄目なのではなくて、トップの組織運営が悪いんだと思います。(会社でも課長と、社長がそれぞれが指示してきたら混乱しますよね。駄目な組織の典型ですが。)
そう思うと実績の少ないコーチの中で新井コーチは唯一監督に閉口することなく意見を言って干されていったのかと思うとさぞ無念だったろうと。。。
想像含めた話でしたが、結果としてとにかく接戦負けのうち7試合勝っていれば今年は優勝できていたわけで、そういう意味では戦力よりも戦術(=イコール首脳陣)が敗因なのは明らかです。
今年は誰も伸びた選手いないし、(中崎くらい?でも元々は前監督が抜擢)、
しかもそれで責任を取らないんだから最低にもほどがあるし、これほど希望が持てないのは黒田&新井が出て行ったとき以来です。
リアルにカープの監督になりそうな人で期待できるのは佐々岡、東出でしょうか。
以上、カープファン歴25年の広島出身鳥取在住の「代打ブロック」でした。

 

ひろスポ!おすすめ情報

スポーツの秋です。心と身体を鍛えましょう!でもその前にまずは健康な歯と健康なお口のケアは大丈夫でしょうか?

あのヤクルトの〇〇選手もやってきた(その後、打ちまくった)広島市内の歯医者さんの「ためになるお話」はコチラ

hirospo.com/pickup/21480.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内