地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 「優勝」の意気込み、実践する黒田博樹を天谷が攻守走でバックアップ
2016年03月26日
編集部編集部

「優勝」の意気込み、実践する黒田博樹を天谷が攻守走でバックアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒田
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

2月、日南キャンプに合流した朝、「優勝」の意気込みを示す黒田博樹と聞き入るナイン
3月26 日 〇3-1DeNA、マツダスタジアム
通算1勝1敗、±0
14 時・3時間8分、3万868人、晴れ
相手先発・久保康5回3分の1、9安打2失点
本塁打・なし

一番ショート田中
二番セカンド菊池
三番センター丸
四番サード・ルナ
五番レフト・エルドレッド
六番ファースト・新井貴浩
七番ライト・天谷
八番キャッチャー石原
九番ピッチャー・〇黒田7回9安打1失点
Hジャクソン
S中崎

2月の日南キャンプ合流の日、チームメートの前で昨年は封印していた「優勝」の言葉を投げかけた黒田が先発して7回を投げ9安打されたが、五回の1失点に抑えた。日米通算200勝まであと6勝。

六回、黒田は開幕戦、DeNA殊勲打の柴田に右前打され危うく2点目を許すところだった。しかしスタメン起用に燃える天谷がストライク返球。滑り込んでくる倉本に石原がタッチして難を逃れた。

その裏、新井貴浩がDeNA先発、久保康から同点適時打。続く天谷がライト線に適時打。勝ち越しに成功した。

前日に続く僅少差ゲーム。DeNAラミレス監督は六回の守りでロマックをベンチに下げ、そのライトに桑原を入れていた。

「内角へくる準備はしていた」とベテランならでは読みで打席に入った天谷は、DeNA先発、久保康の初球を軸回転で思い切り引っ張った。懸命に追いかける桑原届かず、天谷にとって2年ぶりのタイムリー。その執念が優った。

天谷は八回にも、セカンド柴田が打球処理を手間取る一瞬のスキを突き、ダメ押しの3点目のホームを駆け抜けた。

開幕戦のヒーロー柴田は天谷のバックホームにプロ2打点目を阻止され、最後にプロの洗礼を浴びた。

1、2戦とも両軍が注ぎ込んだ新戦力、伏兵が試合の行方を大きく左右した。

勝ち越しがかかる第3戦はどうか?

 

ひろスポ!オススメ

情報広島の歯医者さん!本山智得の「お口のケアで元気な広島っ子!」第2回、サンフレッチェ広島やカープ…スポーツの盛んな広島で元気に体を動かすために”歯が命!
hirospo.com/pickup/24308.html

カープ今季初勝利!球春到来!マツダスタジアムを眺めながらゆっくりトレーニング…のルネサンス広島ボールパークタウン、一年で一番お得なキャンペーン中!
hirospo.com/pickup/27953.html
ルネサンス広島ボールパークタウン

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内