地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 日本シリーズ第1戦、どうなる?大谷翔平対広島打線、”前回マツダスタジアム対戦”ではリアル二刀流デビュー
2016年10月21日
編集部編集部

日本シリーズ第1戦、どうなる?大谷翔平対広島打線、”前回マツダスタジアム対戦”ではリアル二刀流デビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム 日本シリーズ
  • 1

  • 3

  • 4

  • 5

  • 2

日本シリーズ開幕前日練習の行われているマツダスタジアムに集まったファン

 

10月22日、マツダスタジアムでの日本シリーズ第1戦、先発マウンドに上がるのは広島がジョンソン、日本ハムが大谷と発表された。

クライマックスシリーズ、ファイナルステージ初戦でDeNA打線を3安打完封したジョンソン対日本ハム打線も大いに気になるが、やはり大谷対「セ界最強」広島打線が一番の見どころ。

そこで前回、大谷がマツダスタジアムで投げた広島戦を振り返ることで、大事な初戦を占ってみる。

大谷が前回、マツダスタジアムで投げたのは入団1年目の2013年6月18日。「五番・投手」でのリアル二刀流デビューとなった。

この日、マツダスタジアムでは朝からマウンドの入念な整備が行われ、一方で各局ともテレビカメラの台数を大幅に増やすなど記念すべき日を迎えるための準備が着々と進められていた。

大谷はすでに5月29日、「五番ライト」でマツダスタジアムデビューを果たし、この日は5連勝中だった大竹(現巨人)から2打数2安打1四球と広島の地で好発進している。

さらに3日前(6月15日)の札幌ドームでは八回の第4打席でマエケン(現ドジャース)ののチェンジアップを左中間へ。この一打が呼び水となりマエケンは5失点KOされた。

では2013年6月18日のリアル二刀流、結果はどうだったのか?

広島スタメン

一番ショート安部
二番セカンド菊池
三番センター丸
四番ファースト・エルドレッド
五番ライト松山
六番レフト・ルイス
七番サード堂林
八番キャッチャー石原
九番ピッチャー野村祐輔

1回裏
・安部、2-2から154キロショートゴロ

・菊池、152キロファウル、ストライク、137キロスライダー見逃し三振

・丸、初球157キロストライク!6球目155キロ右中間二塁打

・エルドレッド、スライダーハーフスイング三振
2回裏
・このころ、マツダスタジアム当日券売り場に長蛇の列

・松山、142キロをライトスタンドへ、大谷初被弾

・ルイス、3-1、151キロボールで四球

・堂林、内野陣集まって解けた、149キロ右邪飛

・石原、1-2、縦スラ空振り三振

・祐輔、151キロ打ち返しライトフライ、投打に気合い十分だ!

・広島1-0日本ハム

3回裏
・2巡目安部、フルカウント、膝下152キロボールで四球

・菊池、2-1からヒッティングはファウル、5球目で安部盗塁成功、次の球ボールで四球

・内野また集まった

・無死一二塁で丸、1-1からカーブ抜けた2-1、153キロ打った高いバウンド二ゴロで一死二三塁

・エルドレッド、初球手に死球、ヘルを叩きつけた、両軍出てきたが平穏に終わった

・エルドレッド治療中

・一死満塁で松山、初球152キロボール、150キロファウル、打ったショートゴロ、二塁封殺だがエルドレッド殺人スライディングで今浪吹っ飛んだ、その間に安部に続いて菊池生還

・二死一塁でルイス、またフルカウント、大谷フラフラ、ショートゴロ

・広島3-0日本ハム

4回表
・稲葉、センター右へ詰まりながらヒット

・中田、力んで振って一邪飛

・大谷、フルカウント、四球…

・小谷野、ライト前タイムリー

・一死一二塁で今浪、スライダーうまくミート、センター前へ、一死満塁

・佐藤、押し出し四球…、1点差

・なお一死満塁で鶴岡、2-2、かろうじてファウルにしたあと打った!前進守備のセンター丸、懸命にバックしてキャッチ、同点犠飛…

・陽、セカンドフライ

・広島3-3日本ハム
4回裏
・堂林、1-1から148キロセンター前ヒット

・石原、初球完全に詰まったセンター前、落ちた

・無死一二塁で祐輔の代打上本、バントが連続ファウル、ファウル、打ったピーゴロ、三塁封殺

・雨が落ちてきた

・一死一二塁で安部、抜き球に突っ込み空振り三振

・菊池、初球レフトフライ

・大谷、制球苦しいのにわざわざ助けている、この回で宮西と交代した大谷はライトへ

・だが、この話にはまだ続きがある、そこは二刀流ならでは…

5回表
・広島の二番手は小野、上本がセカンドへ、菊池がショートへ、安部が退く

・大引、フルカウント、四球

・稲葉、3ボールでスタンドざわめく、投げた瞬間下向く小野で連続四球

・中田、ネクスト大谷…、1-1から死球、ひどい形で無死満塁に

・久本にスイッチ

・ここで大谷だ…、初球痛烈ショートゴロ、菊池弾いてすぐ一塁へ、アウトだがハムついに勝ち越し

・一死二三塁で小谷野、渾身の真っ直ぐボールでフルカウント、ファウルのあとレフト犠飛

・今浪、センターフライ

・広島3-5日本ハム

・このあと両軍1点ずつを取り広島4-6日本ハムでゲームセット

ひろスポ!おすすめ情報
この記事は携帯サイト「田辺一球広島魂」から引用したものです。同サイトでは過去のゲーム内容も詳しく紹介されています。続きはコチラ…
スマホ版ikkyuu-t.com
通常携帯版 www.ikkyuu-t.info/i

ひろスポ!おすすめ情報
カープの日本シリーズ出場を祝いつつ、ユメアスフーズ「食慾の秋」おすすめの逸品
hirospo.com/pickup/33007.html
ユメアスフーズ

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内