地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 特報!広島のサッカースタジアム問題で今夜、基町地区住民話し合い、長期化は必至の状況
2016年11月06日
編集部編集部

特報!広島のサッカースタジアム問題で今夜、基町地区住民話し合い、長期化は必至の状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基町
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

基町地区の住民が「拡散希望」としている「中央公園にサッカー場が建てられた時の合成写真」

 

広島のサッカースタジアム問題で、先月の第1日曜日に続き、11月6日(日)に基町地区の住民による2度目の話し合いが行われる。

前回、10月2日には基町地区自治会連合会の定期会合の場に、松井市長、湯崎知事、広島商工会議所・深山会頭の3者側を代表して関係者8人が訪れ、自治会長約20名に向けて中央公園芝生広場(通称)などがスタジアム建設候補地となった経緯などを説明した。

説明を受けた自治会連合会側では、それぞれの住居区(コア)にその情報を持ち帰り、住民の声を聞いて、今月の会合に持ち寄ることになっている。

そして、最終的にはサッカースタジアムの建設候補地に中央公園が組み込まれることに対してイエスかノーかの多数決を募り、その結果を3者会談側に伝える予定。

これまで、住民らの話を無作為に聞いた限りでは「住民の9割はスタジアム反対ではないか」「商店街としては活性化の起爆剤として大賛成」「そりゃ、ここに住んでない人でお店をやっている人は賛成でしょうよ」「うちの孫のためにも、スタジアム歓迎」などの声があがっている。

そんな中で「スタジアムよりまず我々は生きていく方のことが大事で、優先順位を考えればスタジアムではない」との切実な声もある。今、戦後復興の象徴として脚光を浴びてきた基町高層アパート群がどんな状況であるか、それはわずかの時間を割いてでも現地を訪れたならすぐわかる、ひと言で言うなら「課題山積」である。

さらに現地を取材していると、冒頭の画像にある「合成写真」を配っている住民の存在も確認できた。

住民の中には今後、広島市の松井市長のもとを訪ね、スタジアム建設反対を訴える予定でいる者もいるという。

サンフレッチェ広島・広島県サッカー協会・サンフレッチェ広島後援会の3者では2012年8月、遅々として進まない「サッカースタジアム建設」の可及的すみやかな実現に向け署名活動を開始。2014年6月には署名件数が40万1871件に達した。

その声とはまったく違った方向へと、広島のサッカースタジアム問題は、またズルズルと引き込まれ始めてはいないか?

そう懸念せざるを得ない”ヒント”が前回、説明を住民側に終えたあとの、広島市市民局の杉山朗文化スポーツ部長のコメントの中に残されている。

杉山部長の10月2日、囲み取材での応答(要旨)

4者会談での意見交換の内容を説明させていただきました。みなさんからは、「きょうのところは説明を聞いたので、これから地域として、どうするか?考えたい」ということで、質疑応答は1件だけでした。今後のスケジュールはどうなるのか?いつまでに返答というのはあるか?」ということでしたので、みなさんの意見を聞くことが一番なのでいつまでにというスケジュールはない、とお答えしました。

みなさん、基町にとってとても大事なことなので、しっかり考えておきたいということだったと思います。きょう経緯を説明させてもらって次回、おそらくこのような場を設けていただくようになると思いますので、また説明にも伺うし、ご意見をお聞かせいただくことになると思います。日程は地域の中で相談されるということなので決まればまた私どもが出向いて参ります。

住民の方々がどう思われるかまだ聞いておりませんので合意に至るか至らないか、まだまったく分かりません。ていねいに説明して、ていねいに聞いていきたい。(場所の決定は)年内にということはそこは決めていないときょう申し上げました。

以上、杉山部長が言っているとおり、スタジアム問題には「いつまでというスケジュールはない」というのが3者側の基本姿勢になっている。実際、松井市長、湯崎知事、商議所・深山会頭の口から「早期建設」という言葉は最近、まったく聞かれなくなった。(宇品に強引に持って行こうとしていた過程では、湯崎知事など何度も「早期実現のため」と繰り返してはいたが…)

25年ぶりリーグ優勝、41年ぶり優勝パレードのカープが広島の「陽」の部分であることに異論を挟む者はいないだろうが、一方で広島の「暗」の部分、いったいこの「闇」はどこまで深いのか?

来季「地に足をつけて戦う!」と先週末に宣言したサンフレッチェ広島の森保監督、そしてサンフレッチェ広島イレブンにもまた紫のパレードをしてもらおうと思えば、このスタジアム問題、もう、待ったなし!のはずなのだが…

基町
基町の住民の手作り合成写真、エディオンスタジアム広島ほどの大きなスタジアムを、しかも道路そば、中央公園の北端にレイアウトすることにはならないはずだが、情報が少ない中ではこうした「合成」も。「長年、穏やかに過ごしてきた基町地区の住民にとっては邪魔…」と説明も加えられている。

広島新サッカースタジアム取材班

ひろスポ!おすすめ情報
広島の歯医者さん!本山智得の「お口のケアで元気な広島っ子!」第5回、日米通算200勝目前の黒田博樹投手にも注目!スポーツ歯科学をもっと身近なものに…
hirospo.com/pickup/29977.html

本山歯科

「カープ坊やのマドレーヌ」のユメアスフーズから安全でおいしい中国地方の食材とえごまを使った「島根セット」で食欲の秋…
hirospo.com/pickup/31393.html
ユメアスフーズ

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内