地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島市の松井市長とサッカースタジアム問題Ⅴ、市の総務委員会から考える(3)「中央公園」といつ決めるのか?の問いに「期限については今のところ限定するものではない」と言ってのける市当局
2016年12月06日
編集部編集部

広島市の松井市長とサッカースタジアム問題Ⅴ、市の総務委員会から考える(3)「中央公園」といつ決めるのか?の問いに「期限については今のところ限定するものではない」と言ってのける市当局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
四者会談
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

市議会がなぜこうも”突っ込む”のか?それはこれまで二度の四者会談が非公開で行われた影響が大きい。画像は4者会談の頭撮りだけで退席する報道陣。サンフレッチェ広島の久保会長は当初から「公開」を前提としていたがそれを松井市長、湯崎知事らがはねつけた。はっきり言って四者会談後の広島商工会議所、深山会頭の2度の会見内容は実際の”中身”とは大きく違う。何と言っも広島みなと公園など、もう「優位」な候補地でも何でもないのに、それを「優位」と言い続ける。だから、市議会総務委員会で「ちゃんと対応しないと夢の器と言われるサッカー専用スタジアムの話はそういう話だったねということになる」(この記事の最後)と一刀両断されることになる。

 

 

引き続き、日刊広島新聞社発行の「日刊廣島」10月21日付紙面の一部をそのままこの場で紹介する。わずかのやりとりでも突っ込みどころ満載。東都都の小池知事の言葉を借りれば「頭の黒いねずみ」が多そうなことが窺える。頭が「黒」でない、別の色のねずみもいるが…

広島市議会Pick Up
九月二十九日総務委員会
サッカースタジアム問題で議論沸騰

三宅委員 これまで候補地について揉めてきたわけです。ある日を境に知事は記者会見でみなと公園優位の「み」の字も言わなくなった。何があったのかと思うだろう。何があったのかは調査しています。場所についてはサンフレッチェ広島の意向を十分に聞いた上で決めると言った。候補地はいつまでに決めるのか。

※太字はひろスポ!による、以下同。

山本スポーツ振興課長 期限については今のところ限定するものではないと考えている。

三宅委員 みなさんの仕事の中でスケジュール感がまったくなくて期限のない仕事をやることになっているのか。期限がない仕事なんかありえない。サッカー専用スタジアムは造らないといけないし、造りたいと思っているんでしょう。その後の建設をするための基本設計、実施設計、建設期間がどれだけかかるかと私は聞いていない。場所をいつ決めるのかと言っている。今決まってないとしたら何で四者会談で話さないのか。サッカー専用スタジアム整備に向けて、引き続き努力を行うことについて出席者全員で一致したと。四者が協力して整備に取り組んでいく。しかもサンフレッチェ広島は中央公園が候補地となった場合は早急に検討していく。三者の方からサンフレッチェに対して中央公園広場はどうですかと、とにかくあなたたちの意見をまとめてくださいと言っている。それがまとまるのがいつぐらいで三者で中央公園にしましょうと、いつ決めるのか。

山本スポーツ振興課長 中央公園広場をできるかどうか、検討の段階です。今のところはいつまでと期限を申し上げるものではないと思います。

三宅委員 市長、県知事、会頭にも任期があるでしょう。今会頭は続投すると言われている。県知事は来年の十一月までですよ。サッカースタジアムという問題は三十七万の方が署名をされた。(ひろスポ!注・2016年8月現在で42万1134件)サンフレッチェ広島もチームとして厳しい財政状況の中で何とかJリーグの中で戦おうと頑張って試合をやっていただいている。ファンや選手の方もそうです。そしてこれからの広島市の発展を考える。お金がかかる。四者で三十億ずつ出しあったら百二十億ですよね。お金を出すといっているのはサンフレッチェ広島だけですから。

みなさんはその費用のことは一切言及せずに、そうは言っても行政の力はいるといいながらここまで引っ張っている。周りの人間はイライラする、どうなるのかと。

最後にこの文章(ひろスポ!注・広島市が市議会総務委員会に出した、四者会談の意見交換の概要説明の文書)だけを読めば普通の読解力の人からすると広島市と商工会議所においては旧広島市民球場跡地だけはない。サンフレッチェ広島はみなと公園だけはない。間をとって中央公園だけですよねと言っているだけです。

これだけ大きな話になっているわけですから、ちゃんと対応しないと夢の器と言われるサッカー専用スタジアムの話はそういう話だったねということになる。

※ひろスポ!注、ここで三宅委員の言う「そういう話」とは、広島市が広島商工会議所とタッグを組み市民(市議会)への説明責任や調整をすっ飛ばして強引に中央公園ありき、とする様が広島の未来に大きな禍根を残すのではないか、と示唆していると考える。

日刊広島新聞社発行の「日刊廣島」10月21日付紙面からの引用は以上

 

三宅委員の指摘にある”無期限”での場所決め…、それは「決めるつもりがない」のと限りなく同じ意味であることは、吹田市、北九州市、京都府などに追い抜かれてきたことからも明白である。何度でも繰り返す。サッカースタジアム問題のリーダーは広島市と松井市長である。

広島新サッカースタジアム取材班

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内