地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > ちゃこのVプレミアレポート! 第5セット、7度目のマッチポイント!越川さんのアタックが決まり、やったー!
2017年01月07日
ちゃこちゃこ

ちゃこのVプレミアレポート! 第5セット、7度目のマッチポイント!越川さんのアタックが決まり、やったー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JT
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

6300人大観衆の声援に応え、フルセットの末、勝利の喜びを爆発させる越川さんたち

 

2016-17 Vプレミアリーグ男子、第2レグ 第6戦・サントリーサンバーズ戦(1月7日・土曜日 、広島グリーンアリーナ)

JT
広島グリーンアリーナは長蛇の列…

大きなグリアリが、ほぼ満員!凄い!で、3時間近くに渡る、死闘!

25-23
20-25
25-17
18-25
25-23
セットカウント3-2、ポイント2をゲット。堺ブレイザーズを抜き、プレーオフ圏内6位になった。

1/5に、リリースされた、「越川、5月末退部」のニュースを不消化のまま、今日を迎えた。メンタルに難のあるこのチームは、この目の前の困難にどう立ち向かうのか。

直前の全体練習では、チーム全体の練習よりもセッターのトス練に時間を割かれていたのが、印象的だった。深津、井上、金子、と、黙々とトス練習をしている。アタッカー陣も、それを平然と見ている。

JT
試合前整列

第1セット、スタメンは

WS越川・吉岡
MB筧本・安永
L唐川
S深津
OPルブリッチ

若手成長株枠のが中島は ベンチ外…。八子、安井もベンチスタートとなった。

年末年始、気合い入れ直して、スタメンは吉岡?でも、ビスコ監督は「その時、ベストなメンバーをチョイス」が信条。吉岡くんがいいんだろう。

…でも、彼個人の課題のレセプションは、やはり難があったけど。

あ!そうか。八子や安井ではなくて、明らかにレセプションに難がある吉岡だったから、サントリーは吉岡を狙ってたな。サントリーは越川をいつも異様に狙ってくるチームなんだった。じゃあきっと、作戦は効いたんだ。

第1セットは、どちらも譲らない点差が離れない展開。大きなミスなく、集中して、取り切った。これが大きかった。

JT
第1セットを取ったあとは、この表情

第2セットは、レセプションの乱れから、ガタガタ…とミス連発。
吉岡→八子
L唐川→久原

でも、ルブリッチのアタックアウトなどが多く、追い上げるムードになるのが、遅かった。

10-17…14-21点差が全く詰まらないまま進む。17-24とセットポイントを握られてから、粘る粘る!連続4ポイント。これが次に繋がった。

JT
第2セット、指示を出すビスコ監督

第3セットはL唐川、WS吉岡に戻し、スタートから気合い充分で、一度も相手にリードを許さない盤石のセット運び。

ルブリッチがファインレシーブをして、自分で決めた時に、満面の笑み!(ルーベは、アタック決まらなかったらショボン…、とするのだけど、他の人のカバーが拾えなかったりしたら、悔しがる。今までには居なかった助っ人だなあ)

19-13になったところで、相手は助っ人エスコバルを下げて、栗山にしたけど、JTのブロックも炸裂し、25-17。

別会場でやってる、堺vsテクトが0-3で終了しててため、ポイント1獲得したこの時点で、6位に浮上した。

JT

JT

勝ち点3を取りに…気が早ったのか、4-4からルブリッチのアタックが3本続けてアウト。嫌な流れ。5-11からL唐川→久原。JTの崩れは止まったけど、連続ポイントを取れず、18-25。勝負は第5セットへ。

流れがガタガタと悪くなった時に、久原くんがとてもいい!後ろから、ルーベや他のみんなにすごく声を掛けて、自分も声を出してる。

第5セットもL久原のままでスタート。

4-2、4-6、5-7、7-7、7-8、9-11、12-12…緊迫した試合展開。

12-14で相手にマッチポイント。サーブのいい柳田が盛大にネットに掛けた時に、大歓声!(普段は広島のファンは礼儀正しくて、相手のミスで点が入った時には応援団もコールやったりもしないんですが、もー!そんなこと言ってられませんがな!)

13-14の場面で、大歓声に押されて、八子くんが登場!いい働きしました!影のヒーロー!デュースにし、逆転してJTにマッチポイントをもたらしました。

そこからJTがマッチポイント握ること5回!

決めきれず、逆に相手にマッチポイント2回。

これをしのいで、再びマッチポイント。ここは相手助っ人に阻まれました。

7度目のマッチポイント!

越川さんのアタックが決まり、25-23!(第5セットですよ。)

やった~~!!

 

まるで、優勝したかのように、控えサークルから唐川や他の選手が飛び出してきて!抱き合って喜んでた。

それだけ、今日の試合が、今後を占う大事な試合だったということ。

ヒーローインタビューは、もちろん越川さん!

「諦めず、粘れたのが良かった」と言っていた。

自身の今後の話は振られても語らず「今は大事なシーズン中なので、試合に勝つことを考えてる」と。「たくさんの方の大きな声援があったから、今日勝ち切ることが出来た」と。

試合後に、会場ロビーで売ってた呉オークアリーナのチケットが随分売れてた。

日曜日、第2レグ最終戦。

来週からは、勝負の、逆襲を開始する第3レグ。

日曜日も、広島グリーンアリーナに足を運んで大きな声援を送ろう!

頑張れ!JTサンダーズ!

(ちゃこ)

JT

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内