地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 寒風の宮崎でサンフレッチェ広島、熱い2ゴール!アンデルソン ロペスにフェリペ!
2017年02月10日
編集部編集部

寒風の宮崎でサンフレッチェ広島、熱い2ゴール!アンデルソン ロペスにフェリペ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンデルソンロペス
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

ミキッチからのクロスをドンピシャで決めるアンデルソン ロペス(トップ画像説明)

 

宮崎県宮崎市のシーガイアスクエア1で総仕上げの第3次キャンプを行っているサンフレッチェ広島は2月10日、FC岐阜と45分×3本のトレーニングマッチを行い2-0で勝った。

「初雪」に見舞われた宮崎、普段は暖かな陽射しに恵まれるはずのシーガイアスクエアに冷たい風が吹き抜けた。

…が、サンフレッチェ広島のスターティングメンバー、その顔ぶれは熱かった。

シーガイア
試合前整列、青空だが気温は低い…

GKにファジアーノ岡山から移籍の中林洋次、3バックの右から塩谷司、千葉和彦、野上結貴、ダブルボランチに青山敏弘と丸谷拓也、さらに右にミキッチ、左に清水航平の両ウイングと、フェリペ・シウバ、アンデルソン ロペスのシャドー、そして皆川佑介の1トップという布陣。故障者が出る中で、現状でのベストメンバーを森保監督はピッチの上に送り込んだ。

森保監督
戦況を見守る森保監督

サンフレッチェ広島
林の故障でGKはこのまま開幕戦、中林となるか…

2年連続20位で大木武新監督の下で再スタートを切ったFC岐阜は4-3-3のシステム。完全移籍のセンターバック、ヘニキが皆川のマークにつき、前線には名古屋グランパス、風間八宏監督の次男、風間宏矢が入った。

序盤はFC岐阜のプレスが効いて、攻撃の形を探る形になっていたサンフレッチェ広島。しかし、フェリペのシュートなどで次第にリズムを作り迎えた21分、野上、青山、ミキッチと繋ぎ、最後はアンデルソン ロペスがヘッドで鮮やかな先制ゴールを演出した。

青山
青山がゲームメイク

青山
先制ゴールのアンデルソン ロペスをみんなで囲む

2本目も1本目と同じメンバーで臨んだサンフレッチェ広島は12分、右サイドを駆け上がった皆川からのクロスにフェリペが右足で反応。GKに阻まれたが、こぼれ球をフェリペが冷静に押し込み2-0とした。前線の3人がいずれも得点に絡んだかっこう。

フェリペ
ボールタッチの柔らかさ、しなやかさ、と馬力を同時に併せ持つフェリペ、期待度大

17分には接触プレーで膝を強打したアンデルソン ロペスがピッチの外へ。茶島がそのままトップ下に入った。

さらに23分ごろには残る10人が総入れ替えとなり、GK廣永遼太郎、3バックは右から川崎裕大、新人のイヨハ理ヘンリー、水本裕、中盤はヴァンフォーレ甲府から移籍の稲垣祥と森島司のダブルボランチ、右に柏好文、左に高橋壮也が入り、ワントップに期待の新戦力、工藤壮人、その後ろに茶島と新人の松本泰志という顔ぶれになった。

稲垣
#15稲垣の後方には、#29森島

松本
新人の松本も実戦の中で試される

工藤壮人
工藤はまだ、周りの動きを確認しているようにも見える

3本目は互いに譲らず0-0で終了。3本合わせて2-0のスコアだった。

野上
#2野上のディフェンスが効いていた

試合途中で共同会見を行ったフェリペは「コンディションは上がっているし、いろいろなメンバーとのコンビネーションでも問題なくやることができている。今は自信を持ってできているがキャンプはまだ続くので、残りの時間でいい仕上げをしたい」と頼もしかった。

サンフレッチェ広島は、12日にFC東京とツエーゲン金沢と、15日にファジアーノ岡山と練習試合を行う予定で18日にキャンプを打ち上げる。

Paspy

サンフレッチェ広島、公共交通機関利用促進キャンペーン『PASPYでスタジアムへ行こう!』(株式会社サンフレッチェ広島/広島電鉄株式会社/広島高速交通株式会社の共催)についての概要が発表された。

サンフレッチェ広島ホームゲーム開催日当日、交通系ICカードである「PASPY」を使ってスタジアムに行けば抽選で「選手サイン入り豪華賞品」が当たる。

キャンペーンサイト
http://www.sanfrecce.co.jp/paspy/

キャンペーンは年間を通じて4回実施され、プレゼント抽選は4回の対象期間毎に行われる。

対象期間
2月・3月・4月のホームゲーム6試合
5月のホームゲーム4試合
6月・7月・8月のホームゲーム5試合
9月・10月・11月のホームゲーム5試合

応募締切は、各ホームゲーム開催日の1週間後まで。当選発表は賞品の発送をもって代えられる。JリーグYBCルヴァンカッププレーオフステージ、ノックアウトステージ進出時には、抽選の対象試合が増える。

対象路線は…
◆アストラムライン:「広域公園前駅」利用。
◆広電バス    :「横川駅発着のスタジアム直行シャトルバス」利用。
◆広電バス    :花の季台・こころ団地線「Aシティ中央バス停」利用。

上記の駅、バス停でPASPYの利用履歴があればプレゼント抽選の対象。片道のみの利用でもプレゼント抽選の対象となる。アストラムライン各駅の自動券売機で、PASPYできっぷを購入された場合も対象となる。ICOCAでの利用は対象外。スタジアムで配布の「マッチデープログラム」内に記載しているQRコードから応募する。1試合につき、一人1回のみの応募で、複数回の応募は無効。

問い合わせ先
◆アストラムライン:TEL082−830−3115(平日9:00〜17:45)
◆広電電車バステレホンセンター:TEL0570−550700(平日9:00〜17:45)
◆サンフレッチェ広島:TEL082−233−3233(平日9:00〜18:00)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内