地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > やっぱり”異次元シールド”菊池の穴でかし…で阪神戦3連敗でカープ女子もモノ申す、だからどうして堂林クンが二番なの?
2017年05月08日
編集部編集部

やっぱり”異次元シールド”菊池の穴でかし…で阪神戦3連敗でカープ女子もモノ申す、だからどうして堂林クンが二番なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
堂林
  • フューチャープレイヤーサッカースクール広島

  • 画像1

    国産えごま油の化粧品プティボヌール

  • 5

    1607_paardenbloem_bana_nyuko_ol

  • 3

    brand_dug

  • 4

    hakko_club

  • 2

    onigiri

ロングティー中の堂林、この”形”からして、おかしくないか…(トップ画像説明)

 

コイの季節の終わりに波長を合わせるかのように、広島が甲子園で3連敗を喫し、首位の座から滑り落ちた。

ローテの軸、ジョンソンと守護神中崎をコンディション不良で欠きながらも先発投手陣の踏ん張りとセ・リーグナンバーワンの攻撃力を武器に順調に勝ちを重ねてきた広島。

しかし5月5日、6日、7日の阪神戦では、”異次元シールド”の異名(注・ひろスポ!命名)を持つ菊池もコンディション不良で試合を欠場…。さらには先発陣が揃って中盤に四球から崩れるパターンを繰り返し、第2戦では伝説になるであろう9点差からの逆転負けまで喫したのである。

迎えた第3戦。スタメン二番には堂林。開幕からは菊池がずっと二番を務め、甲子園に来てからは安部が”代役”を務めていたが、阪神の先発が左腕の能見ということもあってか、広島ベンチは「二番堂林」で巻き返しを狙う策に出た。

ところが、これに”反対”の声を上げたのはほかでもない、カープ女子を含むカープファン。さっそく多くの声が寄せられた。

なお、結果論ではあるが、堂林のこの日の成績は…

初回、無死二塁、一走田中がボールカウント2-2から二盗(投球はボール)のあとショートバウンド空振り三振

三回、一死無走者でセカンドライナー

五回、一死一、二塁で空振り三振(ここまでは能見と対戦)

七回、二死無走者でこれまで何度も見た外スラ空振り三振(対岩崎)だった。

 

届いたカープファンの声

その1)負けられない意気込みの表れなのか?スタメン二番堂林が?思わず叫びました「勝つ気がないやろ」。案の定、第一打席は、これまで何度も見た、落ちる球に手を出しての三振。初回からこれでは、見る方もベンチも気分が萎える…。

二連勝してからならまだしも、首位を奪回できそうな試合で捨てゲームのつもりなら、勘違いもはなはだしい。 安部や西川が二番だと、上位に左が3人並ぶから避けたんでしょうが、代打で好成績を残しているから、スタメン二番で大丈夫な訳ではない。なぜ堂林?の疑念が晴れない。

さらに、左対左を避け続けていては、いつまで経っても左投手が苦手な左打者ばかりが揃いかねない。 中谷に代えて伊藤を代打に出したり、ライト線の長打で糸井を一塁から本塁へ還さなかったり、金本采配にも疑問はあったが、堂林のスタメンには、いやベンチに置いているのさえ、もやもやが残る。決して堂林が嫌いなのではなく、真の実力を身に付けて、一軍にいてほしいだけ。

関西ローカルの番組は、ただでさえ虎が勝つと大騒ぎなのに、カープが虎に負けて、しかも3試合とも無様な負け方では、連休明けの明朝から気分が滅入る。明日はテレビもラジオも、スイッチを入れんとこう…。あーあ(投入堂@堺市)

その2)40数年カープを観てきましたが、この3連戦は久々にげんなりしました(高橋樹也くんに少し癒されましたが)。直近のハマスタ、ズムスターも現地観戦しましたが、ここ最近の台所事情の厳しさは誰の目にも明らかであり、ファームにめぼしい投手がいるわけでもありませんが、勝ちパ要員でなくてもいいからブルペン補強が必要では。そのためにもロクな選手にならない野手はファームと入れ替えを!

とにかく堂林スタメンとかファイティングポーズが微塵も感じられない試合は勘弁してください。ブラッド温存とか意味がわかりません。菊池のベンチ待機理由も曖昧で広報方法として若干首を傾げます。甲子園3連戦の傷は深いですし今季の致命傷になる危険性があります。 KJ、中崎、福井、ヘーゲの復活を祈願しつつ(ホリエくんはまだまだ厳しいか)、火曜日からの神宮3連戦、内野席で再起を期待しています。最後に、戸田は猛省せよ。以上

その3)今日の堂林スタメン、左の能見だからとは思いますが、ここんところの内容の悪さから考えて、ちょっと驚きました。しかも、予想通りの三振が。相変わらずのバッティングで使ってもらえると言うことは、私たちが見ていないところでは好調のなのでしょうか。まだ堂林一軍で大丈夫ですか?

その4)投手陣が乱調、守備が危うい状態では、好調の阪神に勝てません。岡田の急な変調も大きく響きました。しかし、この3連戦、菊池の不在の大きさを改めて感じました。西川も本来、守備はいいはずなのですが、流石に菊池のレベルまで行きません。とは言え、菊池不在のシチュエーションもキャンプ・オープン戦で試していたはず。西川の自打球での欠場も影響が出たのでは。まずは、メンバーが揃うまで我慢、我慢ですね。頑張れカープ!

その5)堂林ってなぜあんなにも気に入られているのですか。理由が分かりません。

その6)打線を組み替える必要をどこに感じたのでしょうか。守備力を下げてまで西川を使ったはずなのに、守備力はもとより打撃もない堂林がスタメン?しかも2番??長いシーズン様々ありますが、どういう結果であれ、この三連戦に学ぶべき点はないでしょう

その7)「オレが悪い」のは百も承知。残念なのは、敵地ながらスタンドを赤く染めたファンに向けた謝罪がなかったこと。先発加藤に拘ったツケは大きい。

その7)ライト方向に打球が飛ぶたび「菊池なら捕れてたんじゃなかろうか。」という邪念がわきまくるこの三連戦。「逆転のカープ!」とか軽口たたく気にもなれない。ここで堂林が凡退したら血管千本切れそうだ。

その8)血管千本切れました。4球目を見逃すようじゃどうにもならんが、今に始まったことでもないし殻を破れる予兆もナイ。お願いだから堂林を一軍枠から外してくれ。7番ユニの在庫もそろそろハケたでしょ。

その9)盗塁が決まったとはいえ堂林に送らせないとはベンチのトラウマぶりが透けて見えるが作戦的には0点。進塁打どころかバットにかすりもしない堂林にも0点

その10)物議を醸し出すのは必須の今日のオーダー、初回で全てが決まりそう。それはそれとしてオスカルを試すヒマがあるなら(そんなヨユーはどこにもナイが)さっさと永川あげたらどうか?

…というワケで特にセレクトした訳でもないのに、日本一を目指すカープファンの目は(カープ女子も含めて)厳しい…。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

    広島家電買取

  • 6

    motoyama

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    icom

  • 4

    kanpuri

  • 2

    renaissance

  • 3

    dra_one

  • 8

    banner_splace

有料メルマガ配信案内