地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ×マツダ、世界一のラッピングカープロジェクトスタート!資金調達はクラウドファンディングで
2017年07月26日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ×マツダ、世界一のラッピングカープロジェクトスタート!資金調達はクラウドファンディングで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラッピング広島ドラゴンフライズ
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

HIGH-FIVE ラッピングデザインのイメージCG(トップ画像)

株式会社広島ドラゴンフライズ(広島市中区、代表取締役 浦伸嘉、以下、ドラゴンフライズ)はマツダ株式会社(広島県安芸郡府中町、代表取締役社長 小飼雅道、以下 マツダ)と共同で、「広島でつながる『バスケ』と『クルマ』。マツダ×ドラゴンフライズ 世界一のラッピングカー HIGH-FIVE製作プロジェクト」を立ち上げた。7月6日に両社から発表された。

このプロジェクトは、マツダのデザイン本部がドラゴンフライズをモチーフにラッピングカー「HIGH-FIVE」をデザイン。ドラゴンフライズがこれをクラブのプロモーションカーとして活用する。

マツダが他社の営業車をデザインするのは初めて。費用はこのクラウドファンディングにより調達する計画で、7月26日、正午より募集をWebで開始した。

プロジェクトオフィシャルサイト
greenfunding.jp/lab/projects/1954

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内