地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > バティスタ2発、高橋大樹も2発でカープ二軍優勝、社会人のJFE西日本準優勝、広島大会
2017年08月29日
編集部編集部

バティスタ2発、高橋大樹も2発でカープ二軍優勝、社会人のJFE西日本準優勝、広島大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バティスタ
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

社会人戦、一日3ホーマーのバティスタ(トップ画像説明)

社会人野球の広島大会、第56回JABA広島大会の準決勝と決勝が8月29日、マツダスタジアムであった。

準決勝第1試合はカープ二軍が14安打11得点の猛攻で三菱重工広島を11-2の大差で退け決勝へ。

同第2試合はJFE西日本が5-4でJR西日本に逆転勝ち。

午後からの決勝はカープ二軍とJFE西日本の対戦となり、またしても14安打と打線が爆発したカープ二軍が11-1のスコアでJFE西日本を圧倒して2年連続10度目の優勝を飾った。

準決勝でも2ランを放ったバティスタは決勝でも六回に2ランを、さらに九回にも2ランを放った。

5年目の高橋大樹も五回に2ラン、七回にもソロを放った。

JFE西日本の先発、森川(関西国際大学)は4回を投げ5安打2失点ながら、強力打線を相手にきっちり試合を作った。

最高殊勲選手は高橋大樹。敢闘賞はJFE西日本の新人右腕、谷中文哉投手(盈進高から駒沢大学)、首位打者はJFE西日本の本郷貴彦外野手(広陵高から近畿大学工学部)で打率5割2分9厘をマークした。

JFE西日本
首位打者はJFE西日本の本郷貴彦外野手(右端)

JFE西日本
決勝戦、あいさつ

JFE西日本
JFE西日本ベンチ前

JFE西日本
JFE西日本先発の森川は5回2失点

高橋大
決勝戦、2ホーマーの高橋大樹

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内