地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島、甲子園に乗り込んで37年ぶりリーグ連覇へ、松山、新井らでメンドーサ打ちなるか?
2017年09月18日
編集部編集部

広島、甲子園に乗り込んで37年ぶりリーグ連覇へ、松山、新井らでメンドーサ打ちなるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甲子園
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

台風一過、9月18日(祝)、午前10時の甲子園上空、多少雲はあるが青空で暑くもなく寒くもなく…

で、いよいよ広島が敵地に乗り込んでの直接対決、午後2時プレーボール…

14日、マツダスタジアムでDeNAに5-4で勝ち優勝マジック1とした広島。しかし、16日のヤクルト戦に4-5で惜敗してマツダスタジアム初の胴上げならず。さらに17日のヤクルト戦を台風に吹き飛ばされ、とうとうマジック対象チームである阪神との直接対決にもつれこんだ。

9月5日からマツダスタジアムであった1、2位直接対決は、広島の3連戦に終わり、阪神奇跡の逆転Vの夢は消えた。

優勝からクライマックスシリーズ勝ち上がりに目標を修正した阪神・金本監督は16日、「複数年契約提示」が表に出たばかり。先のマツダスタジアム3連敗の分もあるから、広島を迎え撃つ、その心境は穏やかではないだろう。

一方の広島・緒方監督も現役時代から最大のライバルだったはずの金本監督相手に敵地で胴上げ…となれば地元Vはならずとも、これはこれでまた格別のはず。

ただ、阪神はまるでこの日を想定したかのように、8月末に日本ハムから獲得したメンドーサを、セ界最強と言われる打線にぶつけてくる。

昨年11月25日、札幌ドームでの日本シリーズ第5戦。

広島打線は、二回途中から救援したこの右腕に、七回までエルドレッドのヒット1本に封じられた。試合はけっきょく1対1で迎えた九回、中崎が西川に満塁弾を浴びサヨナラ負け。第6戦、地元に戻っても悪い流れを止めることができず、日本ハムの前に屈した苦い思い出がある。

さらに阪神とのCSファイナルステージを想定した場合、何としても叩いておきたい相手でもある。

広島打線では、おそらく四番に入るであろう松山が32歳のバースデーアーチを狙う?古巣相手の甲子園では昨年7月以来、一発の出ていない新井も当然、特別な思いで打席に入るだろう。

広島、予告先発の野村は、チーム連覇が懸かる大事なマウンドで、対戦防御率5点台と今季、やや苦手にしている阪神打線をどう抑えるか?

対戦別では鳥谷に7の5、梅野に5の4と打たれている。10の2と抑えてはいるがホームランを打たれている福留も要注意。

ここ3試合、7回を投げ切れていない野村は何とか踏ん張って試合を作りたい。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内