地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > カープ再始動!でも、その前に「『赤ヘル』と呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」を読まんといけんかも?
2017年10月31日
編集部編集部

カープ再始動!でも、その前に「『赤ヘル』と呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」を読まんといけんかも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旧広島市民球場
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

幾多の名勝負を生んだ、旧広島市民球場のライトスタンド(トップ画像)

来季こそ日本一!カープナインは11月1日、マツダスタジアムで秋季練習に入ります。また鍛錬の日々が始まります。

しかし「カープが出ん日本シリーズなんか見る気にならんのう」とちょっと元気のない?全国のカープファンのみなさんへ、そこでお知らせです。

なぜ、我らがカープはあの時代、日本一になれたのか?

そんなエピソードも満載の、「『赤ヘル』と呼ばれた時代〜スポニチカープ取材史 古葉、浩二、衣笠、大野、慶彦の告白〜」(スポーツニッポン新聞社著)がカープのリーグ連覇を記念してこのたび発売されました。

スポーツニッポン紙上で連載中の「我が道」の中から、これまでに登場した広島カープのOB5人分を1冊にまとめたカープファン必読の一冊です。

カープの第一期黄金時代を築いた立役者の5氏、古葉竹識さん、山本浩二さん、衣笠祥雄さん、高橋慶彦さん、大野豊さんが、それぞれ1975年の初優勝、79年・80年の連覇などについて、独白形式でその半生を振り返ります。

赤ヘル

発売はネット書店のみ。電子書籍は1400円、注文分を製本するプリント・オン・デマンド(POD)による印刷書籍は2000円(いずれも税別)です。

秋の夜長にカープ日本一への歩みをもう一度…

購入はこちらから。
www.amazon.co.jp/dp/B076M1X3DR

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内