地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ緊急事態、アンドリセビッチHC遠征に帯同せず、勝率1割台の青森ワッツに苦杯
2017年11月18日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ緊急事態、アンドリセビッチHC遠征に帯同せず、勝率1割台の青森ワッツに苦杯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マセーアシスタントコーチ
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

アンドリセビッチHC不在のベンチを任されたのはマセーアシスタントコーチ(右)

B2第9節GAME1 青森ワッツ 戦(11月18日)

広島ドラゴンフライズ72-83青森ワッツ
1Q:18-24
2Q:21-17
3Q:16-12
4Q:17-30
会場:マエダアリーナ
入場者数:1018人

【スターター】
広島:#2朝山正悟、#5山田大治、#11北川弘、#13クリント・チャップマン、#24田中成也
青森:#0會田圭佑、#8下山大地、#15下山貴裕、#18菅 俊男、#33カイル・バローン

広島ドラゴンフライズが緊急事態に見舞われた。青森県総合運動公園 マエダアリーナで行われた青森ワッツ戦にジェイミー・アンドリセビッチヘッドコーチが帯同せず、タナー・マセーアシスタントコーチが指揮を執った。

開幕から苦戦の続くチーム成績を受けて、クラブ側はチーム体制を協議中。このままアンドリセビッチHCがチームを離脱するような事態になれば、広島ドラゴンフライズはチーム結成以来の危機を迎えることになる。

火曜日のゲームから青森までの移動を経て、タフなスケジュールとなる今節。さらにアンドリセビッチHCが欠場となる緊急事態。第1クォーター、広島ドラゴンフライズのショットは外れ、0-10の立ち上がり。それでも粘り強く1本ずつ返して18-24。

第2クォーター、10点差が詰められない。それでもクリント・チャップマン、ウェンデル・ホワイトが3Pを立て続けに決めて、5点差とすると、ここをしっかりと守って田中成也が得たフリースローを2本決めて39-41と追い上げて後半へ。

第3クォーター。クリント・チャップマンのオフェンスリバウンドからのセカンドチャンスで同点に追いつくと、山田大治のAND1でボーナスショットも決めて逆転。残5:49にも山田大治から仲摩匠平へアシストが決まる。守っても集中力を高めて相手を抑える。坂田央が3Pを決めて主導権を握る。55-53。

第4クォーター。立ち上がりにハンターコートが3Pを決めて勢い付ける。しかし青森ワッツの追上げに遭い逆転を許す。それでもクリント・チャップマンの得点で62-62と同点としてオフィシャルタイムアウト。

ウェンデル・ホワイトが鮮やかなドライブで再逆転。しかし青森カイル・バローンの得点で再々逆転され、この大事な局面で次の1本を止められず点差が広がる。さらに朝山正悟のパスをスティールされ、そのままダンクを決められて64-70…。その後の反撃も及ばず72-83で試合終了となった。

B2東地区4位で前節まで2勝13敗、勝率1割台の青森ワッツに敗れたことで、前節と合わせて2連敗、広島ドラゴンフライズの借金は2となった。

 

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#13クリント・チャップマン24点
#11北川弘11点
#14ウェンデル・ホワイト11点
◆リバウンド
#13クリント・チャップマン12リバウンド
#14ウェンデル・ホワイト5リバウンド
#24田中成也5リバウンド

青森ワッツ
◆得点
#11ジョセフ・バートン25点
#8下山大地19点
#33カイル・バローン12点
#0會田圭佑 11点
◆リバウンド
#33カイル・バローン14リバウンド
◆アシスト
#0會田圭佑 6アシスト

 

広島ドラゴンフライズ・タナー・マセーHC代行

選手達には戦う姿勢を40分間見せて欲しいと伝えていましたが、選手はこの期待に応えてくれたと思う。良かった部分もありますが、映像を見直して明日への改善点を整理したい。本当に選手は勝ちたいという強い気持ちをもって戦ってくれたので、結果を出したかった。

青森ワッツ・佐藤信長HC

今日の試合は、各選手が冷静にプレーしてくれたおかげでシンプルなバスケットが出来たと思う。オフェンスに関しては、空いてる選手にパスをしてそれをしっかり決めてリズムを掴んでいたし、ディフェンスでも今までだと3Q・4Qで崩れていたところを我慢して守れていたところが非常に良かったと思う。また、鮫島選手・永山選手が良い形で繋いでくれていた。今まで負け続けていたが、彼らのようなリザーブの選手が育ってきたというのはチームにとって非常に大きいし、チーム内での競争も出来てきている中で技術的にも精神的にも上向いてきていると思う。しかし、また明日勝たなければ意味がないので、全力を尽くしてチームとして戦っていきたいと思う。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内