地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > JTサンダーズ、天皇杯バレーベスト4逃す、ちゃこのVプレミアレポート特別編
2017年12月17日
編集部編集部

JTサンダーズ、天皇杯バレーベスト4逃す、ちゃこのVプレミアレポート特別編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JT
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

平成29年度 天皇杯・皇后杯 全日本選手権大会(バレーボール)ファイナルラウンド第1週、東京大会3日目・豊田合成トレフェルサ戦(12月17日・日曜日、東京体育館)

 

年末を飾る、カテゴリーをまたいでの日本一決定戦!高校、クラブ、大学、そしてVリーグ(プレミア、チャレンジI、II)から、男女の精鋭全48チームが集結して、タイトルを争うビッグトーナメントです。

プレミアリーグ8チームは、予選なしで天皇杯に出場し、トーナメント表でシードされるので、登場は12月16日、大会2日目からです。

JTサンダーズは前日、日体大(関東C代表)と対戦。日体大は1日目に、チャレンジI・大同特殊鋼レッドスター(東京B代表)を破って勝ち上がってきました。

結果は…
25-17
25-15
25-21
セットカウント3-0で勝ち、そしてこの日の豊田合成戦へ。Vプレミアチームの中では、堺ブレイザーズが初戦で筑波大学に敗れただけで、他の7チームは順当に勝ち上がってきました。

ところで、天皇杯を迎えるまでに、JTサンダーズに予想していなかったことが2つ重なりました。

2レグ第6戦まで、新人らしからぬ働きでコートを守ってくれていた守護神・井上航のケガ。そしてもう1人、L登録ながらWS出身なことを生かして、今シーズンは守備がメインのWSとして活躍してくれていた久原の故障離脱。

この2人の痛すぎる戦線離脱を抱えて、合成戦。…そして、多分JT戦にぶつけて来るんじゃないかとはチラッとは思ってた、イゴールの戦列復帰。

苦しい戦いになりました。

結果は…
25-15
26-28
22-25
25-18
10-15
セットカウント2-3で、準々決勝敗退、ベスト4に届かず。

JTサンダーズの2017年は、次週の大田大会を待たずして終了…となりました。

…来週土日東京に行くのに、どうすりゃいいんだよ?!

 

スターティングメンバーは、

WS:山本将平、吉岡
MB:筧本、中島
OP:エドガー
S:深津
L:唐川

ベンチ入りメンバー:MB町野、WS井上慎一郎、八子、安井、塚崎(塚崎はL登録。要するに出ない)、S:金子、井上俊輔。

第1セット、故障上がりのイゴールもスパイク決定本数が上がってこなかったけど、エドガーもそんなに打数いってはなかった。サーブが効果的だったことと、センター攻撃をうまく使いながらエドガー以外のとこにうまくトスを分散してたですね。

第2セット、相手にセットポイント握られたところから追いついて逆転して、2回もセットポイント取りながら、粘り負けした。

このセット取れなかったのが、最後まで痛かったです。

でも、プレミア1レグでの合成戦では、イゴールに押し切られていたけど、やはり故障上がり。筋力も体力も落ちていましたね。第4セット取り返して2-2に出来たのは、エドガーvsイゴールで負けてない!証拠になったと思う。

鉄壁守備の合成・古賀兄が、イラついて返球ミスしたり、ドリブルを2回も取られたり、傳田のサーブが全然入らんかったり(結構サービスエース多い方なのに)、付け入る隙はあったと思うんだけどなあ。

第5セット、相手にスタートダッシュを決められ、9-4。15点で終わる最終セットで5点差は「終わった…」に等しい。でも、ここで、WS吉岡→八子、S深津→井上俊輔、この起用が大当たり!八子のスパイク、八子のサービスエース、井上俊輔のネット際押し合い勝ち(深津に比べると身長が10cmアップ!)、で、同点!!

で、追いついた後の、やってはいけない八子のサーブミス。そして、そのあとは絶対ブレイクされてはいけなかったのにアッサリブレイクされて9-11になった時「負けたな」と思いました。

でも随分、粘り強く戦うようになったと思います。ブロックでシャットアウトされても、ネット下のフォロー役がレシーブ上げていたり。サーブを打ったMB筧本が、ブロックフォローをしにネット下まで走っていて、ボールは上がったんだけど勢い余って長い足がネット下から相手コートに入ってしまい「ピピッ」!味方控えサークルから、「ナイスレシーブ!」と声が出てました。

そういうプレーが随所にあった。

でも、そのナイスレシーブを相手に返球する時に強引に打っていって、将平やエドガーがミス、って場面も多くあった。

エドガーに苦しいトスが上がることが多く(2段トスの練習、してはいるけど、1番うまいのは航。)、打数以上にしんどそうだったなあ。

あと少しの、精度。

あと少しの、集中力。

あと少しの、心の、強さ。

第3レグを戦い切り、ファイナル6を勝って行くために、考えて、練習して欲しいと思います。

次回は、2018年1月6日(土)7日(日) 広島グリーンアリーナでのホームゲームです!会場を緑で一杯にして、JTサンダーズを後押ししましょう!たくさんの人に、会場で応援してもらいたいと思います!もちろん、私も両日参戦予定です!

頑張れ!

JTサンダーズ!

(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内