地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 「漂流」の広島サッカースタジアム、ヤフートップニュースで「候補地決め難航」、一方、松井市長はマツダスタジアム始球式
2018年03月30日
編集部編集部

「漂流」の広島サッカースタジアム、ヤフートップニュースで「候補地決め難航」、一方、松井市長はマツダスタジアム始球式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松井 久保
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

後列左より、サンフレッチェ広島の城福浩監督、山本拓也社長、前列左より久保允誉会長と記念撮影する松井一実市長(トップ画像)

3月30日午前4時4分、ヤフーニュースがトップ項目に「J1広島新スタ候補地決め難航」のヘッドラインで「漂流」する広島サッカースタジアムの”表向きの”現状を伝えた。

配信元は岡山の山陽新聞デジタル。記事内容はこれまでに広島市など3者側(松井市長、湯崎県知事、広島商工会議所・深山会頭)が公表したデータ、数字などをなぞらえている。

要するに実際の経緯とは大きく異なっているが、山陽新聞ではそのあたり、限界はあるだろう。

ヤフーニュース
J1広島新スタ候補地決め難航
news.yahoo.co.jp/pickup/6277189

サンフレッチェ広島はリーグ戦、カップ戦を合わせると、開幕から無傷の5連勝(1分け)中。J1リーグ戦では昨季の王者・川崎フロンターレと勝ち点10で並び2位につけている。

城福浩監督のもと、目覚ましい活躍を続けるサンフレッチェイレブンと、Jリーグ各クラブのホームスタジアムとして最低評価のエディオンスタジアム広島に熱心に通い続けるサポーター。

代表戦のため中断されていたJ1リーグ戦は3月31日に再開される。

サンフレッチェ広島はアウェーの等々力で、川崎フロンターレと激突…

広島サッカースタジアム建設に向けてのツートップである、松井市長や湯崎知事から「よく頑張ってもらっている、サッカースタジアム建設を盛りあがてもらっている」とのエールがありそうなものだが、知り得る範囲では見聞きしていない。

一方、プロ野球の方は3月30日に開幕する。広島は本拠地、マツダスタジアムに中日を迎える。

松井市長は毎年のようにマツダスタジアムでのプロ野球地元開幕戦で始球式に登場する。今年、供用開始から10年目に入るマツダスタジアムの盛況ぶりは周知の通りでプロ野球興行だけでも年間200万人以上を集める。

広島における野球とサッカーのギャップは、松井市長の登板(2011年4月初当選、現在2期目で2019年4月選挙)以来、拡大する一方。サッカー関係者、日本サッカー協会ライセンスを有する多くの市民、県民の不信感と怒りは頂点に達しようとしている。

「漂流」スタジアムとは…
ひろスポ!関連記事
広島サッカースタジアム、「漂流」させたのは松井市長、「1回優勝した時に1回じゃダメじゃいうて3回優勝したのに作らんどころか…」と語るのは…(2018年3月20日掲載)
hirospo.com/pickup/45821.html

日経広島経済面に「漂流 スタジアム問題」掲載、文春オンラインには「森友」で両軍ベンチに朝日、毎日…と読売、産経…(2018年3月16日掲載)
hirospo.com/pickup/45718.html

ひろスタ!特命取材班

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内