地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > (記事一部追加)広島サッカースタジアム、「漂流」に痺れ切らした!?サンフレッチェ広島「まちなかスタジアム」プロジェクト始動
2018年03月30日
編集部編集部

(記事一部追加)広島サッカースタジアム、「漂流」に痺れ切らした!?サンフレッチェ広島「まちなかスタジアム」プロジェクト始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

トップ画像は広島市街地のど真ん中、パセーラ翼の広場に掲示されたサンフレッチェ広島関連ポスター、チームカラーの紫は広島のまちなかによく似合う!

 

サンフレッチェ広島が3月30日、広島みんなの「まちなかスタジアム」プロジェクト、を始動させた。

通称「まちSTA!プロジェクト」。その第1弾として、 あなたの「まちSTA!」アイデア募集が始まる。

サンフレッチェ広島からサポーター、広島市民、県民への呼びかけは次の通り。

 

政府は、現在、スポーツを核とした地域活性化に向けた具体的な施策として、「スタジアム・アリーナ改革」を大きな柱として位置づけ、スポーツの成長産業化を促進する起爆剤としようとしています。

この中で、2025年までに20か所のスタジアム・アリーナの実現を目指すことが目標として掲げられ、現在、その国の方針に沿って、全国で34件のスタジアムの新設・建替が構想されています。

広島市・広島県・広島商工会議所・サンフレッチェ広島(以下、当クラブ)で検討が進んでいる広島の市内中心部におけるサッカースタジアム建設計画も、そのひとつです。

当クラブとしては、広島市が中心となって現在、建設候補地の選定と絞り込みが進められているという認識でございますが、当クラブとしても、今年、広島みんなの「まちなかスタジアム」プロジェクト(「まちSTA!プロジェクト」)に取り組むことといたしました。

具体的には、サッカーファンの皆様や広島で生活をされている皆様からご意見を賜る中で、中四国地方最大の人口を有し、政令指定都市である広島市の中心部に相応しい「まちなかスタジアム」は、具体的にどのような施設であることが期待されるのか、その機能・役割・形状、・経済効果など、多角的な観点から、皆様と一緒に考えていきます。

この「まちSTA!プロジェクト」第1弾として、「まちなかスタジアム」についてアイデアを募集いたします。

あなたの考える「まちなかスタジアム」、あなたの欲しい「まちなかスタジム」のアイデアを当クラブにお寄せください。広島の夢をカタチにする新スタジアムについて、みなさんと一緒に考えていきたい。当クラブはそう考えています。下記の募集要項をご確認のうえ、ふるってご応募ください。

■募集タイトル
あなたの「まちSTA!」アイデア募集

■募集内容
あなたの考える「まちなかスタジアム」、あなたの欲しい「まちなかスタジム」のアイデアを教えてください。
【必須】※A4用紙1枚程度にまとめてください。
・スタジアムコンセプト
・スタジアムコンセプトに基づくスタジアムアイデア
仕様、機能、役割、形状(デザイン)、複合施設、周辺施設、等々
【任意】※個々提出しやすい形式
・図面、パース、数値データ、画像など
※電子メールで応募される際には、添付資料をPDF形式に保存し、添付してください。

■募集期間
4月2日(月)~4月末日まで(郵送の場合は消印有効)

■例えば、こんなアイデアを求めています!
(1)広島のまちを元気にする、地域の活性化に貢献するスタジアム。
(2)広島の「まちなかスタジアム」に相応しいコンセプトを有している。
(3)発想がユニークで、オリジナリティにあふれている。
(4)アイデアを、実現できる可能性が高い。

■応募方法
・メールによる応募
提出先:machista@sanfrecce.co.jp
・郵送による応募
提出先:〒733-0036 広島市西区観音新町4-10-2、株式会社サンフレッチェ広島 「まちSTA!」アイデア募集係

■表彰
応募いただいた中から優秀なアイデアを「グッドアイデア賞」として10名様をお選びし、サンフレッチェ広島ユニフォームや、グッズをプレゼントいたします。

■知的所有権及び応募作品の取り扱い
(1)応募いただいた提案の著作権は、応募者に帰属します。 応募者が応募いただいた提案について著作権等に関する権利の確保を必要とするときは、自らの責任においてその手続きをお願いします。
(2)応募者は、当クラブが、応募いただいた提案及びその著作権等の知的財産権の全てまたは一部を使用することに許諾していただきます。また、応募いただいた提案の内容を一部改変し、あるいは二次的著作物を創作して使用することを許諾していただきます。使用にあたっては、広報活動等にて必要な範囲内で、かつ、当クラブが適当と定める方法において、数々の媒体を通して使用することを許諾していただきます。
(3)応募者は、主催者である当クラブが、応募いただいた提案の審査や記録等のために複製することを許諾していただきます。
(4)他者の著作物の権利を無断で使用して応募したことにより発生する問題の責任は、全て応募者が負うこととします。
(5)応募いただいた提案は、後日開催する公開シンポジウム
(「まちSTA!」シンポジウム)で公開することがあります。
尚、公開する際は、応募いただいた提案とともに氏名等を公表することがあります。
(6)応募者(グループでの応募の場合はグループの構成員全員)は、本アイデア募集に応募することによって、ここに記した事項に同意したものとみなします。
(7)応募いただいた提案アイデア及び資料は返却いたしません。

■個人情報の取り扱い
本アイデア募集実施にかかわる個人情報を下記の基準で管理します。
(1)個人情報とは、応募者の氏名、住所、電話番号、FAX番号、性別、年齢など応募者を特定することができる情報のことを指します。
(2)個人情報は本アイデア募集実施に関する事務手続きのみに利用します。ただし、応募いただいた提案は適宜、公開(電子メディアによる公開も含む)することがあり、公開する際は応募いただいた提案とともに氏名などを公表することがあります。
(3)法令に基づき開示が義務付けられている場合、個人情報を提供した応募者の同意が有る場合、その他これに準ずる正当な理由がある場合を除き、個人情報を目的外利用し、または、第三者に開示提供することはいたしません。

サンフレッチェ広島からの呼びかけは以上。

 

ひろスタ!特命取材班がこれまで報じてきた内容からすれば、今回のサンフレッチェクラブ側の”アタッキング”は大賛成だ。

広島市と広島県に任した結果がスタジアム問題漂流…、国際都市広島は、国内外から人を集めるための条件が揃っている。国家プロジェクトの対象地として、これほど相応しい空間はそうそうない。

サンフレッチェ広島側の呼びかけの中では記していないが、「まちSTA!」アイデア募集に応募しようと思えば、当然、どこにどんなスタジアムを考えるか、が重要になる。専門家には釈迦に説法でも敢えて言わせてもらうと…

これまで何度も紹介してきた通り、スタジアムを「そこに造る」にあたっては、周辺エリアとマッチした、周辺環境との境目のない、グラデーション的な発想(サイトプランニング)がカギになる。

端的に言えば、誰もがいつでも気軽に行ける、”親近感”のある施設であるべきだ。それが「まちなか」に造る意義だ。

アリーナやスタジアム建設に際してはこうした周辺環境の徹底調査を元にした施設案の構築が当たり前で、「人の流れをどうするか」「車の流れをどうするか」「サッカーなど試合日以外の集客に向けた仕掛けをどうするか」を考慮しない、プランニングはありえない。

現在のマツダスタジアムも「線路に近い、市内中心部から離れた貨物ヤード跡地をどう活かすか」という発想からそのデザイン案が公募された。(この公募はいわくつきではあったが…)

さらに、新球場(マツダスタジアム)は本来なら365日、コンコースが開放されるという発想から始まっている。(現状は指定日のみ試合日以外でもスタジアムコンコース入場可)。

ここで重要なのは、間違っても広島みなと公園を「候補地」としたスタジアム案を考えてはいけない、ということだ。その案は残念ながら実現しないからだ。

本当の「まちなか」に残る候補地は旧広島市民球場跡地及び現在、広島商工会議所、広島市青少年センター、ファミリープールなどがあるゾーン、あるいは中央公園広場の2つしかない。

以下、広島市の資料とひろスポ!掲載記事も参考にしつつ、市民・県民・サポーターの頭脳をここに集結したい。

広島市の中央公園の今後の活用に関する資料
www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1394686523367/index.html

以下、ひろスポ!で掲載した本件関連記事。

安倍首相から名指しされた!?広島…まったく聞かなくなった?広島サッカースタジアム問題、実は国家戦略として進行中!(2017年4月10日掲載)
hirospo.com/pickup/37261.html

国家戦略の広島サッカースタジアム、1年前に「サンフレッチェ、カープは社会的公共財として重要なポジションにある」と主張するレポート届く(2017年4月12日掲載)
hirospo.com/pickup/37321.html

安倍首相の下、進められる「未来」スタジアム構想、広島での第一歩、Bリーグチェアマンがサンフレッチェ広島織田社長、広島ドラゴンフライズ福岡会長と意見交換(2017年4月13日掲載)
hirospo.com/pickup/37358.html

安倍首相から名指しされた!?広島サッカースタジアム問題続報!県議会で国家戦略、「未来都市会議」案を積極的に活用せよ!の声あがる(2017年4月19日掲載)
hirospo.com/pickup/37449.html

都立代々木公園内に複合型サッカー専用スタジアム建設案浮上…で広島のサッカースタジアム建設ますます窮地?の続報(2017年8月1日掲載)
hirospo.com/pickup/39708.html

サンフレッチェ広島、経済産業省「地域未来牽引企業」選定でどうなる?広島のサッカースタジアム問題もいよいよ避けて通れない(2018年1月15日掲載)
hirospo.com/pickup/43871.html

世界に誇るマチナカスタジアムであなたもボールを追いかけませんか?旧広島市民球場跡地に一刻も早くサッカースタジアム新設を!その意義を2016年、年明けに探る(6)(2016年1月4日掲載)
hirospo.com/pickup/25080.html

世界3位でも専用スタジアムなし、のサンフレッチェ森保監督、21日夕方ニュースで「マチナカスタジアム」力説!広島の「偏向報道」にも一石(2015年12月21日掲載)
hirospo.com/pickup/24480.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内