地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 旧広島市民球場跡地のFISE Hiroshma 2018、注目の初日は雨で競技中止に
2018年04月07日
編集部編集部

旧広島市民球場跡地のFISE Hiroshma 2018、注目の初日は雨で競技中止に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FISE Hiroshima 2018
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

アーバンスポーツワールドシリーズのFISE Hiroshma 2018が4月6日、広島市中区の旧広島市民球場跡地で開幕した。

しかし、早朝は曇り空だった広島市内はやがて雨になった。屋外で高度な技を披露するBMX、スケートボード競技などにとって雨は大敵。主催する一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会、一般社団法人 アーバンスポーツ大会組織委員会では初日の競技を中止した。

特産品販売ブースや観光案内ブースはオープンしていたが、足元に大きな水たまりができた会場に人影はまばらだった。

大会関係者は8日まで開催されるイベント期間中に10万人の集客を見込んでいたが、その出端をくじかれたかっこうになった。

7日、8日の競技日程などについてはオフシャルサイトで発表される。
fisehiroshima.jp/

雨の初日の模様…

FISE Hiroshima 2018
パルクールの舞台にシート

FISE Hiroshima 2018
海外からの報道陣

FISE Hiroshima 2018
臨時観光案内所

FISE Hiroshima 2018

FISE Hiroshima 2018
大会オフィシャルグッズブース

FISE Hiroshima 2018
熊本など特産品テント

FISE Hiroshima 2018

 

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内