地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 衣笠祥雄氏追悼試合で鈴木満塁弾、菊池も田中も、そして丸は…サードベース直撃の打球が描いた軌跡の先には…
2018年04月28日
編集部編集部

衣笠祥雄氏追悼試合で鈴木満塁弾、菊池も田中も、そして丸は…サードベース直撃の打球が描いた軌跡の先には…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

大型映像装置に衣笠氏の”ユニホーム姿”が映し出され、広島の空に半旗…(トップ画像)

 

4月28日 〇7-5阪神、マツダスタジアム
通算16勝9敗0分け(DeNAに2・5差変わらず首位)
13時30 分開始・3時間33分、3万1732人
相手先発 小野5回3安打5失点(自責4)
本塁打 鈴木1号満塁
出場登録 中村恭
登録抹消(27日)野村

一番ショート田中
二番セカンド菊池
三番センター丸
四番ライト鈴木
五番レフト松山
六番ファーストバティスタ
七番サード安部
八番キャッチャー石原
九番ピッチャージョンソン5回9安打5失点(自責5)
一岡〇(10試合1勝1敗)
今村H
ジャクソンH
中崎S(13試合9S)

4月23日に急逝した衣笠祥雄氏の追悼試合で、マツダスタジアムは半旗、両軍ベンチもスタジアムスタッフも、喪章をつけ、黙とうを捧げたのちにプレーボール。

阪神先発の小野は球筋バラバラ。

初回の広島打線は2四球と内野ゴロ1、邪飛1。

二回は3者連続三振。

三回、3四球と内野ゴロ1で一死満塁。

要するにここまで外野に一度も飛んでいないし、無安打。

打席には四番鈴木。

ボールカウント2-2からの5球目、スライダーをファウル。そのあと150キロ連発の真っ直ぐで来るものとばかり思っていたら、阪神バッテリーの選択はカーブでしかも真ん中。

強振した打球はレフトスタンドへ。4対2と試合をひっくり返した広島はさらに相手のミスにも乗じてもう1点追加した。

しかしジョンソンがピリッとせず五回、糸井に4号2ランを許すとさらに連打と大山の犠飛で5対5、試合は振り出しに…

この時、詰まりまくった大山の打球を突っ込んで捕球した丸は右ハムストロングスに筋挫傷を発症。ジョンソンのチンタラ投法のおかげで、とんでもない代償を払わされることになった。

丸は現役では阪神・鳥谷の1916試合に次ぐ700試合連続出場中だった。

同点のまま迎えた六回、阪神二番手の岩崎から菊池が、この3個目の四球を選んだ田中を一塁に置いて勝ち越しの適時二塁打。さらに二死二塁で鈴木の放った打球がサードベースに当たり、適時打欠乏症の阪神にとっては致命的な1点が入った。

試合後、お立ち台に上がった鈴木は言った。

「最高でーす!(×2)ランナーがたまったとか関係なく、きょうは衣笠さんの大事な試合だったので、本当にきょうは勝ちたかったので思いきり“フルスイング”しました」

「いや、あれはベースに感謝です。ありがとう、ベース!」

衣笠さん、と言えば鉄人。

鉄人の異名を取るには人並み外れたモノが必要になるが、阪神ベンチで指揮を執る金本監督も「平成の鉄人」と言われ幾多のエピソードを残した。

その流れを汲むのが、プロ20年目の今年は開幕前から別メニュー調整中の新井貴浩であり、今の広島のメンバーを見渡した場合には、丸や菊池や田中や鈴木誠也だったりする。

2年前、鈴木誠也は衣笠氏から「レギュラーで出る以上は休むことなくチームのため、ファンのために出続けないといけない」と告げられた。

現役引退後、ユニホームに袖を通すことのないまま、「自分の青春」と言っていた野球に別れを告げた衣笠氏。

マツダスタジアムのサードベースで弾んだ打球が描いたその軌跡の向こうに見えたあの人影には、どんな意味が込められていたのか…

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内