地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 西野ジャパン、チームまとめ役としても期待された青山敏弘離脱、W杯ロシア大会の夢消える
2018年05月24日
編集部編集部

西野ジャパン、チームまとめ役としても期待された青山敏弘離脱、W杯ロシア大会の夢消える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青山
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

トップ画像はW杯による中断期間を間近に控え、別メニュー調整する青山敏弘(5月11日撮影)

日本代表の千葉合宿に参加していたサンフレッチェ広島の青山敏弘(32)が5月24日、チームを離脱した。同日、サンフレッチェ広島からも次のような広報が夕方にあった。

サンフレッチェ広島所属の青山敏弘選手が「キリンチャレンジカップ2018

「(5/30(水)対ガーナ代表@神奈川」に向けて活動しているSAMURAI BLUE(日本代表)チームから、右ひざ痛のため途中離脱することになりましたので、お知らせします。」

残念ながら、広島の、サポーターの、チームの夢はこの時点で消滅…ということになるだろう。この日、青山敏弘は合宿到着後、メディカルチェックを経て千葉県内の病院で診察を受けた。痛めた右膝の状態は芳しくなく、結果は厳しいものとなった。

青山はかつてのチームメートの浅野拓磨(シュツットガルト)に合宿で言葉を交わし、その思いを託したという。

日本代表の西野朗監督は、青山緊急招聘について「彼がつくったと言っていいぐらい、今の広島を象徴する選手」と説明。前回W杯での経験も踏まえ、フィールドプレーヤー最年長の長谷部誠(34)と並ぶチームのまとめ役としての役割も期待されていた。

青山敏弘の代表復帰を受けその”形”を模索中だった森保一五輪代表監督兼任コーチも、さぞ無念だったことだろう。

ひろスポ!関連記事
J1首位を行くサンフレッチェ広島とサポーターと青山敏弘、西野ジャパンと森保コーチのW杯ロシア大会への道
hirospo.com/pickup/47356.html

 

また、サンフレッチェ広島の城福浩監督も「青山の代表入りはチームが評価されたものでもある」と話していた。チームにとってもサポーターにとっても送り出す広島全体にとっても残念な形になった。

なお、城福浩監督は常々、「想定内と思った時点で想定外…」と危機管理に関しての姿勢を述べている。

ひろスポ!ではJ1リーグ戦の前半終了直前に、「もし青山に何かあれば…」との質問を足立修強化部長にぶつけている。

ひろスポ!関連記事
FC東京、川崎、セレッソ大阪らの追撃をどう振り切るか?サンフレッチェ広島の足立修強化部長に聞く
hirospo.com/pickup/47446.html

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内