地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 高校野球広島大会準決勝、100年越える伝統校対決は広陵に軍配、広島商のエース中村光希の奮投及ばず
2018年07月27日
編集部編集部

高校野球広島大会準決勝、100年越える伝統校対決は広陵に軍配、広島商のエース中村光希の奮投及ばず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しまなみ
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

しまなみ球場展示のメッセージ(トップ画像)

 

(第100回全国高校野球選手権広島大会第9日、7月27日)

尾道市のしまなみ球場で準決勝2試合があり、第1試合では広陵が3対1で広島商に勝って2年連続の甲子園に王手をかけた。

第100回記念大会の準決勝に相応しい古豪、名門対決は広陵に軍配が上がった。

広陵の創部は1911年(明治44年)、広島商の創部は1899年(明治32年)。ともに100年を超える球史を重ね、ともにその名を全国に轟かせる。

そして、ともに広島県内最多、夏の甲子園出場22回を数える。

広島は大正、昭和初期にかけて「スポーツ王国」と呼ばれた。

なぜか?

温暖な気候と、日清戦争(1894年、明治27年)、日露戦争(1904年、明治37年)に始まる軍都廣島の歴史。国費によって栄える廣島は、国内最高レベルの教育県としての地位も固め、優秀な指導者が当時、東京、福岡に次ぐ多さとなっていた広島の児童・生徒・学生に「文武両道」を説いた。

ボート、野球、サッカー、ホッケー、バレーボール、柔道、陸上競技場…

多くの競技で県内にライバル校がひしめき、しのぎを削った。野球の広陵、広島商もそうだ。

「100年目」の広島大会。

連覇を目指す広陵は1回戦から5試合すべてコールド勝ち。合計72得点、失点はわずかに2点という圧倒的な数字で準決勝に臨んだ。

同じくノーシードの広島商は昨季の準決勝で広陵に0-1のスコアで敗れており、伝統校対決でリベンジするにはこれ以上ない舞台を迎えることになった。

先攻めの広島商は初回、一死から村上光瑠(3年)、天井一輝(2年)の連打などで二死二、三塁の絶好機を迎えた。五番・國政雄大の打球は右中間のまん真ん中へ…しかし広陵のライト・福光竜平(3年)がこの当たりをスーパーキャッチ。このワンプレーが試合の行方を左右した可能性がある。

広島商の先発は200球完投から中1日の中村光希(3年)。二回、死球の走者を置いて広陵の六番・松本知樹(3年)に適時打され先制点を許した。

しかしこの局面では広陵らしさが存分に発揮されていた。ボールカウント2-1からのエンドラン。スライダーを逆方向に打ち返すと、打球はレフト線上に落ちた。

少ない球数でアウトカウントを増やしたい広島商バッテリー。初回から四回まで打者17人に対して初球ボールで入ったのは一度だけ。

それを承知で広陵打線もどんどん振っていきそれが先制点に繋がった。

広陵は、守りの方では広島商とは対照的な策を選択した。

先発マウンドに送った左腕の森勝哉(2年)が序盤3回を無失点で乗り切ると四回からはプロ注目の右腕、森悠祐(3年)にスイッチした。

広島商打線は五回、森悠祐をとらえ、九番・水岡嶺(2年)の三塁打と二番・村上光瑠の二ゴロで追いついた。三回の一死三塁、四回の一死二塁を逸機していただけにこの同点劇は広島商サイドにとっては願ってもない反撃のチャンス…

ところが…

その裏、一死から広陵は打順が3回り目に入った。打席には一番・高田桐利(3年)。中村光希の投じた初球を振り抜いた打球は、ライト芝生席の深いところに飛び込んだ。

50球を超えてからの中村光希は、ボールのキレがなくなり、球筋も乱れ始めていた。五回、勝ち越しに成功した広陵はなおも攻めて二死満塁。何とかここで踏み止まった中村光希は、六回の二死一、二塁も抑えたが七回、広陵の四番・河端利晶(3年)に左中間芝生席へ運ばれ万事休した。

広陵に連打を許さない、粘りの投球を続けていた中村光希は、けっきょくソロ2発に泣かされる結果となった。

高田桐利は昨夏の甲子園準優勝メンバーの中心選手。一方の河端利晶は昨夏はメンバー外でその悔しさをこの夏にぶつけている。3回戦の西条農戦でバックスクリーンの左右に打ち込んだそのパワーは素晴らしく、この日の一発も高く上がり過ぎたかに思えたが、そのままどんどん伸びて外野フェンスを越えていったのである。

大雨
半旗のスコアボード

しまなみ球場第2試合
広島新庄11-1広島工大

決勝は7月28日午後1時からの予定を午前9時30分に変更してしまなみ球場。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内