地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、ブラックユニフォームで青森ワッツを圧倒、敵将も「ブースターに圧倒されて…」
2018年12月30日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、ブラックユニフォームで青森ワッツを圧倒、敵将も「ブースターに圧倒されて…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小澤智将
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

懸命に手を伸ばす小澤智将(トップ画像)

 

広島ドラゴンフライズは12月30日、広島市西区の広島サンプラザホールで青森ワッツとのB2第15節GAME1に臨んだ。

年の瀬、2000人を超えるブースターの熱気に背中を押され、しかも過去無敗の第3ユニ、ブラックユニフォームで戦う広島ドラゴンフライズは第1クォーター28-17で攻守の歯車がかみ合うと第2クォーターも16-13で制した。

前半を終えた時点で、ジャマリ・トレイラー、朝山正悟、岡本飛龍の3人が10得点、エリック・トンプソンも9得点と攻撃がバランスよく分散された。

後半は第3クォーターが24-21、最終クォーターが25-20で失点が増えたものの、全11選手がコートに立ち、B2東地区最下位に沈む青森ワッツを圧倒した。岡本飛龍は9アシストでB2アシストランキング5位をキープ。

広島ドラゴンフライズは3連勝。青森ワッツは12連敗。青森ワッツ最大の”脅威”、カレン・ルッソはこのゲーム、得点、リバウンド、アシスト、スティールともチームトップ。

熊本県立総合体育館では第15節GAME2の熊本ヴォルターズが全クォーターを取って島根スサノオマジックに93-76で快勝。この節の対戦成績を1勝1敗とした。

西地区の暫定順位は1位が熊本ヴォルターズ、そこから1・5ゲーム差で2位が広島ドラゴンフライズ、そこから0・5ゲーム差で3位に島根スサノオマジック。

12月31日の広島サンプラザホールGAME2は午後1時30分TIP OFF。

B2第15節GAME1
広島ドラゴンフライズ 93-71 青森ワッツ
1Q:28-17
2Q:16-13
3Q:24-21
4Q:25-20
入場者数:2,415人
対戦成績:19勝8敗
マンオブザマッチ:#2朝山正悟選手

【スターター】
広島:#0ジャマリ・トレイラー、#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#12エリック・トンプソン、#24田中成也
青森:#2カレン・ルッソ、#18菅俊男、#21橋本龍弥、#22門馬圭二郎、#27ユリアス・ユツィカス

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#0ジャマリ・トレイラー27点
#2朝山正悟 23点
#24田中成也 12点
◆リバウンド
#0ジャマリ・トレイラー 14リバウンド
#12エリック・トンプソン12リバウンド
◆アシスト
#3岡本飛竜 9アシスト

青森ワッツ
◆得点
#2カレン・ルッソ 23点
#8佐野太一 14点
#27ユリアス・ユツィカス 12点
◆リバウンド
#2カレン・ルッソ10リバウンド
◆アシスト
#2カレン・ルッソ10アシスト
◆スティール
#2カレン・ルッソ 6スティール

広島ドラゴンフライズ・尺野将太ヘッドコーチ
「自分達の課題にしていたディフェンスからしっかり流れを掴みゲームの立ち上がりでアドバンテージを取れたことがゲームとしても良かった。チーム全員が、チームルールにのっとり良いディフェンスを40分通して出来たことが勝ちに繋がった」

広島ドラゴンフライズ・岡本飛竜
「自分やチーム的には先週の東京Z戦から開幕当初のディフェンスエナジーが出せてきている。4連敗した後の東京Z戦前にいつもよりの長めのミーティングをして、ディフェンスのアジャストもちょっと変えたりして、今節もディフェンスの激しさがしっかり点に繋がったと感じたゲームでした」

「開幕当初は相手がどんなプレーをするかなかなか分からない中で、自分たちが激しいプレッシャーをかけていこうというのが成功していたと…。それがシーズンが進むにつれて相手がどういうプレーでくるかばかりに意識が行って、相手がこうきたらこう、というのは頭にあるけど、そこで肝心のプレッシャーがかけれたかというと、それが疎かになっていたので、相手のプレスどうこうよりまずポイントガードの自分がプレッシャーをかけボールを持たさせない、ディナイをウイング、センターがしてくれるっていうところからがディフェンスの始まりなので、そこをアースフレンズ戦から再確認できて、きょうもできたと思います」

青森ワッツ・北谷稔行ヘッドコーチ
「まず相手のシューター陣、外国籍選手のリバウンドをしっかりと守る事を伝えていたが第1Qから広島の速いバスケットについて行けず、シューター陣を気持ちよく打たせてしまった。広島のやりたいバスケットをやられてしまった。その中でも、今日デビュー戦の#33綱井選手、#80ビリシべ選手が上手くチームに流れを作ってくれたりディフェンス、リバウンドをハッスルしてくれてそれはプラスになった。明日はもう一度シューター陣とリバウンドのところところを徹底し、チームとして意識したい」

「私は初めて広島で試合をさせてもらったんですけど、ものすごいブースターの数で、途中、若いチームですので選手たちがブースターに圧倒されてしまって決めなければいけないフリースローも外してしまいましたしイージーミス、ターンオーバーも増えてこういう点差になってしまったので、まずブースターさんのプレッシャーに負けないように…」

 

青森ワッツ
会見する青森ワッツ・北谷稔行ヘッドコーチ

ブラックユニの強さ、画像でチェック…

青森ワッツ
TIP OFF

青森ワッツ
ジャマリ・トレイラーにマークされ、険しい表情を見せるカレン・ルッソ

青森ワッツ
田中成也もカレン・ルッソにつく

青森ワッツ
第1クォーターを終えての青森ワッツベンチ前

坂本ジェイ
カレン・ルッソのシュートを消しにかかる坂本ジェイ

広島ドラゴンフライズ
ディフェンスリバウンドもふたりで奪いに行く

青森ワッツ
そしてまた押し返す

尺野将太
戦況を見守る尺野将太ヘッドコーチ

フライガールズ

広島ドラゴンフライズ
ソフトバンクユーザーら対象の賞金1万円シューティングチャレンジ・サイン会参加券チャンス、第2Qオフィシャルタイムアウト中に実施、リングに嫌われ惜しくも入らず…

岡本飛龍
ふたりの存在がチームを結束させ、後半戦も優位に展開

朝山正悟
攻める朝山正悟、そのままファンの席へ

朝山正悟
3Pを狙う朝山正悟

田中成也
後半もマークは厳しく、#2カレン・ルッソには坂井レオ

田中成也
田中成也の3pシュートで走り込む坂井レオ

山田謙治
PG山田謙治、この日は出場時間17分25秒

広島ドラゴンフライズ
おりづる賞は27得点のジャマリ・トレイラー

朝山正悟
マンオブザマッチは朝山正悟、「あしたは大晦日です。この広島サンプラザホールでみなさん、一緒に1年を締め括りましょう」と呼びかけた

広島ドラゴンフライズ

エリック・トンプソン

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内