地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、ディフェンス崩れて茨城ロボッツ相手に99失点3連敗、朝山正悟の復帰も実らず
2019年02月08日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、ディフェンス崩れて茨城ロボッツ相手に99失点3連敗、朝山正悟の復帰も実らず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

朝山正悟は戦列復帰、即おりづる賞に輝いたが…(画像説明)

前節、朝山正悟、ジャマリ・トレイラーの相次ぐ離脱で愛媛オレンジバイキングス 相手に手痛い連敗を喫した広島ドラゴンフライズは2月8日、広島市西区の広島サンプラザホールで茨城ロボッツと対戦した。

前節まで広島ドラゴンフライズは西地区3位で首位まで2ゲーム差の25勝12敗、勝率・676。

同じく茨城ロボッツは東地区2位で首位まで3ゲーム差の24勝13敗、勝率・649。

激戦は必至の状況だったが、広島ドラゴンフライズは第3クォーターに17-29のスコアで逆転を許し、最終クォーターの追い上げも届かず91-98で敗れた。

朝山正悟がスターターに復帰したが、ディフェンスの乱れは収まらずチームは手痛い3連敗。朝山正悟27点、カール・ランドリー 27点、ターレル・ミラー 26点でも勝てないのでは厳しすぎる。

B2第21節GAME1
広島ドラゴンフライズ 91-98 茨城ロボッツ
1Q:21-16
2Q:18-22
3Q:17-29
4Q:35-31
入場者数:1,868人
対戦成績:25勝12敗
おりづる賞:朝山正悟選手

【スターター】
広島:#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#4ターレル・ミラー、#14カール・ランドリー、#24田中成也

茨城:#2福澤晃平、#10アンドリュー・ランダル、#12ジャーラ志多斗、#27眞庭城聖、#33カール・バプティスト

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#2朝山正悟 27点
#14カール・ランドリー  27点
#4ターレル・ミラー 26点
◆リバウド
#4ターレル・ミラー 13リバウンド
◆アシスト
#4ターレル・ミラー 6アシスト
#2朝山正悟 5アシスト
#3岡本飛竜 5アシスト

茨城ロボッツ
◆得点
#10アンドリュー・ランダル20点
#12ジャーラ志多斗 18点
#2福澤晃平 16点
◆アシスト
#10アンドリュー・ランダル13アシスト

広島ドラゴンフライズ・尺野将太ヘッドコーチ
とにかくディフェンス。ディフェンスを立て直す。自分たちはディフェンスから流れを作るチーム。ディフェンスをしっかり立て直してB1昇格を目指して残りを戦うには、あすは負けられない。とにかくチーム全員で共通理解を持ってとにかくあす、40分間ディフェンスをパフォーマンスする。そこかなと思う。

広島ドラゴンフライズ.朝山正悟キャプテン
立ち上がりと前半はやれていたが、後半我慢しきれなかった。3試合で300点取られた事は今の自分達の現状の実力。全員含めて徹底に尽きる。自分達がそれぞれ役割がありどれだけ全員が覚悟、責任を持ってコートに来ているのか。そこをもう一度見つめ直さなければならない。

茨城ロボッツ・岩下桂太ヘッドコーチ
試合を通して特に出だしで広島さんのやりたい事をやらせてしまった。その展開から入った試合だったが第2、第3Qと守備がかなり機能したと思う。終盤朝山選手にかなり3Pを決められてしまい、シューターに多くのシュートを打たせてしまったところを修正したい。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内