地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > カープ女子支持率ナンバーワン、菊池涼介・ひろスポ!特別連載「風の涼介」#1
2014年09月10日
編集部編集部

カープ女子支持率ナンバーワン、菊池涼介・ひろスポ!特別連載「風の涼介」#1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンプでサイン会中の菊池
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

風の涼介#1、2011年12月13日

新入団会見の席には、明らかに異彩を放つ選手がいた。ドラフト2位の菊池涼介だ。171センチ、70キロの右投右打ち内野手。俊足と攻守が武器のルーキーは冒頭の挨拶の中でこう言った。

「カープって言うと赤ヘルってのが頭にある。岐阜にいて、カープの放送は見られないけど、(チームに)足があるので、足を使っていきたい。守備と足でチームに貢献できるようになりたい。ゴールデングラブ賞を取りたいです!」

菊池の横顔はこうだ。

1990年3月11日、東京都生まれの21歳。ポジションはショート。

東大和三中時代は東大和シニアに所属。 武蔵工大二高時代は主に三塁手としてプレーした。 3年夏は、長野大会4回戦敗退。甲子園出場はない。

中京学院大進では1年春からリーグ戦に出場。 岐阜リーグ屈指の遊撃手として活躍し7季で5度もベストナインを獲得している。 打つ方でも 2年時に22季連続首位打者と本塁打王、春には打点王も獲得して三冠にも輝いた。

リーグ戦通算では83試合、106安打の打率3割7分9厘。10本塁打、49打点。

なお、 2年夏と4年夏に、日米大学野球、大学日本代表候補に選出され選考合宿に参加している。

リストの効いた打撃で三番を打ち、50メートルは5秒9、一塁到達タイムは右打者でも4・3秒台。遠投は117メートル。こうして数字を並べていくと、社会人と大学の違いこそあれ、梵と完全にかぶったキャラクターであることがよくわかる。

 

菊池の一番の特徴は何か?カープ球団が報道陣に配布した資料に「広島には珍しくキャラの“立った”若武者だ“」と書いてある。

ドラフト指名を受け「野村監督がつけていた背番号7が欲しい」とやったことで、その「キャラ」がいきなり証明されたことでも知られる。

入団会見のあと、記者に囲まれての取材でもまったく肩に力が入っていない。そして、思ったことをどんどん口にする。東京都出身で高校時代は長野県塩尻市。なのに、その言動からはなぜかあの金本知憲によく似た空気感…。そう強く感じずにはいられない何か、がきっとあるのだろう。

 

金本と言えば入団当時のカープには西田、音、スイッチの山崎らがポジションを固め、内野を見渡しても野村、小早川…。スタメンオーダーには左の強打者が揃っていた。

当時を振り返り、平成の鉄人がこんな話をしたことがある。

「浪人して入団してたからプロ2年目でもう25歳。3つ年下の前田がバリバリやっていたし、当時のカープは右バッターが重宝されて左は存在感も薄かった。キャンプで強化メンバーにも入れんし、特打させてもらうこともなかった」

「子供のころから僕は三日坊主というか、弱音も吐くし愚痴も出た。広陵高校時代も練習がしんどくて、辞めたいとしょっちゅう思っていた。ただ、同じ辞めるなら絶対にレギュラーを取ってから、という感じで、最終的には“どうでもいいや”と思う心より“絶対にやってやる”の気持ちが勝っていた」

「(カープに入団したころは)レギュラーなんて無理、必要とされていないと察していた。もうダメかなと思ったけど、やることだけはやってみようとまず、上は伸びんから横を伸ばそうとトレーニングを始めた。とりあえず振る力をつけるためにね」

「練習方法もわからんし理論もない。だから必死でバットも振った。次がストレートならその1球を、変化球ならそれをきっちりと、とりあえず狙ったボールが来た時はきちんと打とう、ということからやった」

「もしこの時、もっと難しいことをやろうとしていたら、迷路に入ってダメになっていただろうね。そうしているうちに3年目の終わりから振る力だけはついてきた」

…なるほど、汗と泥にまみれゼロから這い上がっていく、いかにも広島らしいストーリー。

果たして菊池はこの先、どんな道を歩んでいくだろうか?

 

この連載は、10年以上、一日も休まずに更新し続けるカープ情報携帯サイト「田辺一球広島魂」で過去に連載したコラムから抜粋してお届けします。

携帯サイト「田辺一球広島魂」スマホ版ikkyuu-t.com 通常携帯版www.ikkyuu-t.info/i

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内