地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > コスタリカとの強化試合、日本苦戦、前半0-1、青山は”らしさ”発揮(6月3日)
2014年06月03日
編集部編集部

コスタリカとの強化試合、日本苦戦、前半0-1、青山は”らしさ”発揮(6月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

コスタリカ戦にサブメンバーで臨んだ日本代表は、ボール保持率では上回りながら前半31分、右サイドをえぐられて、クロスを入れられ、背番号10、FWルイスに先制ゴールを献上。

山口とのダブルボランチでスタメン出場した青山は23分、長い縦パスを前線の大迫に通し大迫のシュートは右ポストを叩いたがこれはオフサイド。

26分には左サイドの本田からパスを受け、詰めてきた青山がシュートを放ったがゴール左へ外れた。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内