地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 速報!市立呉、五回に相手の巧さの前に逆転許す
2017年03月19日
編集部編集部

速報!市立呉、五回に相手の巧さの前に逆転許す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

五回、2-1と勝ち越した市立呉だがその直後に再逆転許す。

先頭の新美にワンストライクから中前打された池田は走者を気にかけたせいか、続く岩井にストレートの四球を与えた。これが痛かった。

次打者・三浦への初球エンドランがかかっていて、投ゴロで一死二、三塁。まとにストライクを取りに行き過ぎたか?

続く木村は初球セーフティスクイズを仕掛けてきた、ここは空振り。2球目で一ゴロ。三塁から新美が突っ込んできたがバックホームして、間一髪アウト。

二死一、三塁。打席に九番・藤原大介。初球ストライクのあと、至学館ベンチは三塁走者に清水を送る。直後の1球で一塁走者の木村スタート、キャッチャー柏尾は三塁走者横目に二塁へ投げない。これで二死二、三塁。次の1球、やや詰まった打球がサード上垣内の飛び込むグラブの先を抜け、これが2点タイムリーとなり五回を終えて、市立呉2-3、1点のビハインド。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内