地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島開幕3連勝へ、期待の大瀬良は86球アクシデント降板
2018年04月01日
編集部編集部

広島開幕3連勝へ、期待の大瀬良は86球アクシデント降板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

開幕3連勝を目指す広島は4月1日の中日戦(マツダスタジアム)先発に大瀬良を指名。

大瀬良は初回3連続三振を奪い序盤3回は無失点。

しかし1対0で迎えた四回、先頭のビシエドに同点ソロを許すと、二死から平田にもレフトスタンドに運ばれた。

打線の援護に恵まれて4対2で迎えた六回、先頭のアルモンテを打ち取ったところで大瀬良は降板。アクシデントが発生した模様で、勝ち投手の権利を持ったまま交代となった。

サクラ満開の広島市内は23度以上となり、極度の緊張感も相まってのことなのだろう。両ふとももに違和感が出て大事をとった形となった。細かな水分補給など熱中症対策が欠かせない。

試合の方はスタメン抜擢の下水流のバックスクリーン弾、丸のソロやエルドレッドの3ランなどで8対3、広島が勝利。

広島の開幕3連勝は2015年以来、13年ぶり。

ひろスポ!関連情報
さらに詳細なカープ情報を365日読むならコチラ。
携帯サイト「田辺一球広島魂」
通常携帯版 www.ikkyuu-t.info/i
スマホ版 ikkyuu-t.com 
スマホ版携帯サイト制作ASPサービス「Let’sケータイ」
lets-ktai.jp/news/release/20130424_ikkyuu.html

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内