地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 広島県高校総体、バレーボール男子は崇徳、皆実は男子サッカー、男女バスケとも決勝へ
2018年06月09日
編集部編集部

広島県高校総体、バレーボール男子は崇徳、皆実は男子サッカー、男女バスケとも決勝へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

広島県高校総体第9日(6月9日)

バレーボール女子は、沼田が決勝で桜が丘をセットカウント2-1で押し切り3年連続13度目の優勝。

バレーボール男子は崇徳が決勝で工大高をセットカウント2-0で退け2年連続55度目の優勝。

サッカー男子準決勝は皆実と如水館が1-1のままPK戦にもつれ込み5-4で勝った皆実が決勝へ。瀬戸内は崇徳を3-0で圧倒して決勝に進んだ。

皆実はバスケットボールでも男女とも決勝へ進んだ。

ソフトボール男子では御調が決勝で近大東広島に11-0で大勝して9年連続11度目の優勝。ソフトボールの町、御調の勢いを見せつけた。

ソフトボール女子は清水ケ丘が決勝で安田に6-3で勝って3年ぶり3度目の優勝を手にした。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内