地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 100回大会の広陵は、東東京大会覇者で鈴木誠也輩出の二松学舎大付と対戦、夏の甲子園組み合わせ抽選
2018年08月02日
編集部編集部

100回大会の広陵は、東東京大会覇者で鈴木誠也輩出の二松学舎大付と対戦、夏の甲子園組み合わせ抽選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

第100回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が8月2日、大阪市北区のフェスティバルホールであった。

広島スポーツ100年の歴史とともに歩んできた古豪・広陵(2年連続23度目の出場)は第8日(8月12日)の第1試合で広島の主砲・鈴木誠也の母校としても知られる二松学舎大付(東東京代表、2年連続3度目)と対戦することがきまった。

抽選のあと広陵・中井哲之監督は「レベルの高い東東京を勝ち抜いてきたチームなのでしっかり調整します。(豪雨災害の)広島に力を与えられるよう全力プレーをしたいと思います」とコメントした。

また猪多善貴主将は「みんなと野球ができるのは幸せなことだと思った。いきいきとしたプレーを見せて、被災された方々に勇気と感動を与えたい。そして昨年果たせなかった日本一を…」とナインの思いを代弁した。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内