地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島の鈴木誠也外野手、右足関節の抜釘手術
2018年11月09日
編集部編集部

広島の鈴木誠也外野手、右足関節の抜釘手術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

広島の鈴木誠也外野手が広島市内の病院で、右足関節の患部固定のため使われていた金属を抜く抜釘(ばってい)手術を受けた。この日、球団が発表した。今後のことなど詳細は不明。

鈴木誠也外野手は昨年8月、プレー中に右くるぶしを骨折。手術とリハビリを経て今季はチームの四番に座り、日本シリーズでも活躍。シーズン終了をもって予定どおり手術を受けた。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内