地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 2020東京へ向け始動、森保ジャパンにサンフレッチェ広島からMF松本とGK大迫
2017年11月30日
編集部編集部

2020東京へ向け始動、森保ジャパンにサンフレッチェ広島からMF松本とGK大迫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大迫
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

2020東京五輪を目指す、大迫敬介(トップ画像)

 

日本サッカー協会は11月30日、12月にタイで行われる国際親善大会「M-150カップ」に出場する20歳以下、U-20の日本代表23人を発表した。

2020年東京五輪の男子監督、森保一監督の”デビュー戦”になる。

メンバーはGK3人、DF5人、MF12人、FW3人。

サンフレッチェ広島からはMFの松本泰志とGKの大迫敬介(サンフレッチェ広島F.Cユース)が選ばれた。大迫はすでにトップチームの練習にも参加している。

松本泰志選手コメント
U-20日本代表に選ばれて、とても嬉しく思います。自分にとっては初の年代別代表選出となりますので、持ち味をしっかりアピールできるように頑張ります。応援をよろしくお願いいたします。

大迫敬介選手コメント
U-20日本代表に選出されて光栄です。東京五輪に向けてチームはスタートしますが、
最終的に東京五輪のゴールを守れるように、この遠征からアピールしていきたいと思います。応援をよろしくお願いいたします。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内