地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル、広島・牛田中学出身の町田は6位に沈む
2014年12月14日
編集部編集部

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル、広島・牛田中学出身の町田は6位に沈む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは12月13日、スペイン・バルセロナで最終日があった。

男子フリーは、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)が堂々の縁起、4回転ジャンプも決めて自己ベストの194・08点をマークしてフリーで1位となり連覇を遂げた。

SP2位の町田樹(広島・牛田中学出身、関大)はジャンプでの転倒が続き6位に終わった。

町田は「文武両道」を目指し大会期間中に卒論を執筆。睡眠時間を削ってのチャレンジも不発に終わった。

町田の話
いやー…、厳しいですね。やっぱりフログラムはほんと、偉大ですから。それでもあきらめず、年内あと1戦ありますから、そこで完成させたい。僕に残されたチャンスはあと1回(12月26日からの全日本選手権)だから、そのチャンスを必ずつかんでみせます。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内