地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ジュニア・生涯スポーツ > 広島ドラゴンフライズ、西地区首位の島根スサノオマジック相手に連勝ならず、島根スサノオマジックは熊本ヴォルターズに1差
2019年03月31日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、西地区首位の島根スサノオマジック相手に連勝ならず、島根スサノオマジックは熊本ヴォルターズに1差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • クヌギ

画像はフライガールズ チアダンススクールで鍛えるスクール生のみなさん

 

広島ドラゴンフライズは3月31日、広島サンプラザホールで第29節GAME2、島根スサノオマジック戦に臨んだ。

プレーオフ進出の可能性が消えた翌日のホームゲーム、訪れたファンの数は3,515人。試合は前半を34‐37で折り返す接戦となり第3クォーター18-15で同点の最終クォーター勝負となったが及ばなかった。

島根スサノオマジックの北川弘は16得点、5アシスト。この日、試合のなかった熊本ヴォルターズに対して島根スサノオマジックは西地区の順位争いで1ゲーム差をつけ、首位を守った。この試合を島根スサノオマジックが落とせば熊本ヴォルターズに勝率で並ばれ、しかも両者の直接対決は2勝2敗…という大接戦になるところだった。

なお、島根スサノオマジックと熊本ヴォルターズは現在、ホームゲームでの貯金が10。広島ドラゴンフライズはこの日でホームゲーム14勝14敗になった。

B2 第29節GAME2
広島ドラゴンフライズ 69-76 島根スサノオマジック
1Q:13-20
2Q:21-17
3Q:18-15
4Q:17-24
会場:広島サンプラザホール
入場者数:3,515人
対戦成績:31勝23敗
おりづる賞:#24田中成也

【スターター】
広島:#0ジャマリ・トレイラー、#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#14カール・ランドリー、#24田中成也
島根:#6北川弘、#8グレゴリー・エチェニケ、#11後藤翔平、#18相馬卓弥、#25ロスコ・アレン

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#14カール・ランドリー  17点
#0ジャマリ・トレイラー 15点
#2朝山正悟11点
◆アシスト
#3岡本飛竜5アシスト

島根スサノオマジック
◆得点
#8グレゴリー・エチュニケ18点
#25ロスコ・アレン17点
#6北川弘16点
◆リバウンド
#8グレゴリー・エチュニケ 14リバウンド
◆アシスト
#6北川弘 5アシスト

広島ドラゴンフライズ・尺野ヘッドコーチ
最後の4Q同点の所で今島根さんが地区1位で最後に勝ちきる所がリバウンド、ルーズボール等に出た。内容としては良かったが本当に悔しいゲームだった。選手も自信を取り戻したと思うし、また前向きなエナジーもここにきて取り戻してくれた。このメンバーで出来る試合も後6試合になったが来週再来週アウェイで勝利しホーム最終戦熊本さん相手に完成したチームをしっかり見せられるように練習したい」

島根スサノオマジック・鈴木裕紀ヘッドコーチ
きょうは1Q目からしっかりとディフェンス、リバウンドからイニシアチブを持って40分間戦えた事が勝利に繋がった。コートに出ている選手、ベンチメンバー、ブースター本当に一丸となって勝利を勝ち取る事が出来た。来週の天王山に向けてしっかりと勝利を繋げていきたいと思う。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内