地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 速報!全広島サッカー選手権大会決勝大会、SRC広島が福山大学を破って3連覇
2018年04月22日
編集部編集部

速報!全広島サッカー選手権大会決勝大会、SRC広島が福山大学を破って3連覇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SRC
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

2018年度全広島サッカー選手権大会決勝大会 兼天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会広島県代表決定戦(4月22日、広島広域公園第一球技場)

SRC広島が福山大学を破って大会3連覇を果たした。

前半41分、先制点を許したSRC広島はその4分後に林遥がからパスを受けた炭廣翔が15メートルの距離から同点ゴール。前半、SRC広島が放ったシュートは1本だけだった。

強い陽射しが照り付ける消耗戦。後半は互いに決め手を欠きながら残り40分。互いに決定機が一度ずつ。いずれも両GKによって止められて迎えた後半42分、前原翼の45メートルシュートがものすごい衝撃音とともに弾き出され、そのまま相手ゴールに突き刺さった。

アディショナルタイムにもPKを獲得したSRC広島はこれも確実に決めて3-1とした。

大会3連覇は、全広島サッカー選手権大会第1回から第3回(1971年から73年)の東洋工業以来となる快挙。

SRC広島は天皇杯サッカー1回戦(5月27日、福山竹ケ端運動公園陸上競技場)で島根県代表の松江シティFCと対戦。勝てばJ1、V・ファーレン長崎との大一番が待っている。

※この記事はのちほど追加します

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内