地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 12球団最多本塁打の広島と同最少の中日が2発ずつ打ち合い、結果は…
2014年07月11日
編集部

12球団最多本塁打の広島と同最少の中日が2発ずつ打ち合い、結果は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

12球団最多の本塁打数(91本)の広島と同最少本塁打数(48本)の両チームが2発ずつ打ち合い中日に軍配が上がった。

初回、中日四番のルナが広島先発のバリントンから13号先制ツーラン。

追いかける広島は四回、五番キラが8号ソロ、五回に一番小窪の3号ソロで試合は振り出しに。

六回、藤井の適時打で勝ち越した広島は七回、広島二番手の永川を攻め代打小笠原の適時二塁打とルナの適時打で5対2と試合の主導権を奪い返すとなおも続投の永川から五番和田がトドメの13号スリーラン。

試合前、見所で”指摘”した通り、両軍のクリーンアップ勝負になった一戦は広島の1打点(キラのソロ)に対してクリーンアップで6点を叩き出した中日の圧勝!

広島は4連敗で3位転落へ…。中日は逆に3位広島まで2・5差とBクラス脱出も射程。

あすの予告先発は広島・前田健太、中日が山井。1点を巡る投手戦が期待できそうだが勢いは中日にありそう、だ。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内