地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、きょう夜、アウェーでACL予選突破のカギとなる北京国安(中国)戦
2014年04月16日
編集部

サンフレッチェ広島、きょう夜、アウェーでACL予選突破のカギとなる北京国安(中国)戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

北京国安のマンサーノ監督

前回ホームで引き分けの北京国安から勝ち点3を奪えるか

サンフレッチェ広島はきょう午後7時30分(日本時間午後8時30分)から、中国・北京工人体育館で北京国安(中国)とACL1次リーグ第5戦に臨む。

サンフレッチェ広島は2月25日、地元エディオンスタジアム広島での本大会開幕戦で北京国安と1-1で引き分けている。

4チームずつが4つのグループに分かれてホーム&アウェー戦うグループリーグF組のサンフレッチェ広島はここまで4試合を戦い1勝1敗2分の勝ち点5。

勝ち点6のセントラルコースト(オーストラリア)以下、サンフレッチェ広島、北京国安、FCソウル(韓国)は勝ち点5で並び、当該チームによる対戦成績などの大会規定により2位サンフレッチェ広島、3位北京国安、4位FCソウルと混戦になっている。

前回、4月1日にソウルワールドカップスタジアムであったFCソウル戦では2-0とリードして優位な展開を保ちながら、不可解な主審の判定によってPKを“もらった”FCソウルにタイムアップ寸前で追いつかれた。FCソウルはこの引き分けによって上位2チーム争い脱落の危機を免れた。

何が起こるかわからないアウェーだが、この試合を勝てば3度目の本大会出場で初のグループリーグ突破の可能性が高まる。

この試合を乗り切ればグループリーグは4月23日のホームゲーム、セントラルコーストとの最終戦のみとなる。

他のJ1勢ではグループリーグE組でセレッソ大阪は現在3位。同G組では4チームが勝ち点7で並ぶ中横浜Fマリノスが4位、同H組で川崎フロンターレが2位となっている。

なおグループリーグには32チーム(クラブ)が参加。である。A~H組の8組(いずれも4チーム)に分かれて戦い、各グループ上位2チームが「ノックアウトステージ」に進む。原則としてA~D組は西地区、E~H組は東地区と東西に分かれてグループリーグを戦う。

優勝クラブはFIFAクラブワールドカップ2014への出場権を獲得、世界の舞台に立つことになる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内