地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 中国六大学野球、全日程終了、春の覇者福山大学5位に沈む
2014年10月20日
編集部

中国六大学野球、全日程終了、春の覇者福山大学5位に沈む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

中国六大学野球は10月20日、倉敷マスカットスタジアムで3試合を行い全日程を終了した。

19日に優勝を決めた徳山大学は9勝2敗の勝ち点4、2位の東亜大学は7勝5敗1分の勝ち点3。環太平洋大学はこの日の岡山商科大学戦に1-0で競り勝って6勝7敗の勝ち点2で3位に食い込んだ。敗れた岡山商科大学は5勝7敗の勝ち点2で4位。

今春のリーグ戦を制した福山大学は今リーグ戦の序盤で躓き、そのまま調子は上がらずじまい。勝ち点1のまま最終日を迎えて1勝1敗の東亜大学と対戦したが1-1のまま延長十五回引き分けとなり、その後第4戦を行い4-3で東亜大学を振り切った。

その結果、福山大学は5勝8敗1分の勝ち点2で5位となり、吉備国際大学は4勝7敗の勝ち点2で6位。

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内