地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > PR > 広島県内7会場で、中学硬式野球チームの交流と技術、マナーの向上を図る大会開催中
2014年06月23日
編集部

広島県内7会場で、中学硬式野球チームの交流と技術、マナーの向上を図る大会開催中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

特定非営利活動法人ポラーノでは「第1回ポラーノベーズボールJrカップ・中学生硬式野球大会」を開催している。

広島県を中心とする中学硬式野球チームの選手、指導者間の交流と親睦を深め、野球に取り組む姿勢を互いに刺激し合って技術とともに競技マナーの向上を図る。また、勝ち負けにこだわらず、普段試合に出場していない選手たちが経験を積み、楽しく試合ができる環境作りを目的とする。

また、試合の状況によって元プロ野球選手等による指導時間が設けられる。

開催日は前期が6月21日(土)から8月30日(土)までの全8日間。後期が9月6日(土)から11月24日(土)までの全13日間。

会場は、広島県立びんご運動公しまなみ球場、豊平総合運動公園どんぐりスタジアム、廿日市佐伯総合スポーツ公園野球場、三原運動公園野球場、東広島運動公園アクアスタジアム、みよし運動公園みよしきんさいスタジアム、広島県総合グラウンド

以上、合計7会場でそれぞれ1日あたり3チームの参加を募集している。参加は先着順となる。

参加費は1チーム1日1会場あたり5,000円。チームごとにスポーツ障害保険に加入する。

試合方法は3チーム総当たり2回戦方式で1試合5回の90分制。申込み締切は参加希望日の1カ月前。

なお、前後期合わせて5試合以上出場したチームを対象に、最優秀チーム賞のほか、MVP選手賞、各部門賞、ベストマナーチーム賞などが贈られる予定となっている。

大会詳細はコチラ。
npo-polano.net/honbu/?p=85

大会に関する問い合わせは、特定非営利活動法人ポラーノ、電話082・247・5053へ

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内