地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > マツダスタジアムはどうなっている?ジャパンパイルは杭打ち偽装、そして広島市はカギを握る公文書を数百枚紛失…
2015年11月20日
編集部編集部

マツダスタジアムはどうなっている?ジャパンパイルは杭打ち偽装、そして広島市はカギを握る公文書を数百枚紛失…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

雨量が多い日のマツダスタジアム。パフォーマンスシートに向かう6階フロアでは溜まった雨水が「バラバラの方向に流れだして、下のコンコースにどんどん流れ落ちているが、もともとそうなのか?途中でこうなったのか?とにかく普通ではない状態」と足繁く通うファンは証言する。

 

 

横浜の「傾きマンション」に端を発した建築物に関する諸問題のうち、最も注目されている「杭打ちデータ改ざん」に関する様々なニュースは瞬く間に全国に広がった。

横浜の施工不良マンションについて旭化成が地盤調査に関するデータ偽装を認めたのが10月14日から16日にかけて。その1カ月後、11月13日には業界最大手のジャパンパイルでも担当する物件の「データ流用」などが判明した。

ジャパンパイルの杭打ちデータ改ざんには病院、警察など多くの市民らが利用する施設も多数含まれており、その中にマツダスタジアムも入っている。

マツダスタジアムは今季、広島球団が初のシーズン200万人動員を達成したことでも知られる。11月23日は「ファン感謝デー」も開催される。「万の単位」のファンが押し寄せる施設だけに「ジャパンパイル」と聞いただけで当然、緊急点検が必要になる。

しかし地元、中国新聞の記事を追っていくと、その認識の甘さが浮き彫りになってくる。

11月14日付記事要旨
・旭化成建材266件改ざんで杭打ちデータに50人以上関与
・業界団体代表を社長が務める業界リーダー、ジャパンパイルにも「改ざん」飛び火。同社が手掛けたマツダスタジアムの調査は「終えていない」。

11月17日付記事要旨
・ジャパンパイルはマツダスタジアムの杭打ち工事を担当。しかし同社の調査対象は5年でマツダスタジアムは対象外。広島市の市都市機能調整部は、ジャパンパイルから連絡がないので詳細わからず。事実確認したい、とした。

データ偽装問題の発覚からすでに1カ月以上。直接関係するジャパンパイルの偽装発覚からもう1週間。それにしてはあまりにもジャパンパイルと広島の関係先に関する情報が少なすぎる。JR広島駅から遠くない場所にジャパンパイル広島支社もある。その気になればいろいろな動きが可能なはずだが…。

ところで広島市には情報公開条例がある。その第1条には次のように綴られている。

(目的)第1条 この条例は、市民の知る権利を尊重し、市民に公文書の開示を求める権利を保障する等市政に関する情報の公開について必要な事項を定めることにより、市民に説明する責務が全うされるようにし、市民の市政参加を助長し、市政に対する市民の理解と信頼を深め、もって地方自治の本旨に即した市政を推進することを目的とする。

マツダスタジアムに関する諸問題をこの情報公開条例を拠り所にして追いかけてきた元広島市職員の木原康男さんは現在、マツダスタジアムの杭打ち工事に関する千ページ以上の「公文書」の公開を請求している。その膨大な公文書の中にマツダスタジアムを支える453本の杭について昨今、話題の「電流計データ」などの詳細が記されている。

木原さん
公文書請求を進める木原さん

今回、木原さんは公文書公開請求に関してその資料が何ページあるのかを何度も担当者と確認した。

なぜか?

木原さんによれば前回、マツダスタジアムに関する別の公文書を請求した際、担当者から1400枚ありますと言われ1万4,000円を用意(コーピーモノクロ1枚10円)して公文書館を訪ねたところ、手渡されたのは900枚に過ぎなかった、という「事件」が起きたからだ。

当然、木原さんは「残りはどうなったのか?」と追求した。しかし担当者は「自分は分からない」の一点張り。しかも紛失した部分は「会議の内容は別途資料による」など、肝心な部分が含まれていた。「紛失したのだから仕方がない」と言う担当者に「紛失なら関係各所に再請求すればいいし、そもそも紛失したで済む業務なのか?」と木原さん。最後に、担当者は下を向いたまま沈黙した。

これはいったいどういうことなのか?

そこまでして隠し通したいモノがもしあるとすれば、それが「傾いた」マンションとマツダスタジアムの関係にどう影響しているのか?

なお、木原さんが近いうちに手にするマツダスタジアムの453本の杭に関するデータは当然、今すぐにでも広島市関係部署の職員は手にすることができる。ジャパンパイルからの連絡を待つことなく、専門知識を持った担当者が確認作業を”するだけ”で「偽装」の有無の粗方は見えてくる。

新サッカースタジアム取材班

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内