地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 金子、生で見て改めて拍手!でもエドガーお疲れ気味?でパナにフルセット負け…ちゃこのVプレミアレポート
2018年01月22日
ちゃこちゃこ

金子、生で見て改めて拍手!でもエドガーお疲れ気味?でパナにフルセット負け…ちゃこのVプレミアレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
金子
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

金子は速いジャンピングセットアップから、美しいバックトス。エドガーに対して十分な高さ。センター使う、バックアタック使う、サイドも使う(トップ画像説明)

2017-18Vプレミアリーグ男子、レギュラーラウンド第3レグ 第5戦・パナソニックパンサーズ戦(1月21日・日曜日、北九州市立総合体育館)

 

(土)の試合で、JTは合成をフルセットまで追い詰めながら、勝利出来ませんでした。JT戦と同じメンツで、今日の合成は堺と戦ってましたが3-0で堺にちゃっちゃと勝ってました。

パナは(土)に堺とフルセットの混戦。昨日は、昨夏急逝された谷村孝選手追悼試合。既にファイナル6行きは決まり、レギュラーラウンド1位通過決定間近状態だから、ベテランのレギュラーは少しずつお休みさせていたのだけど、昨日に限っては全員出場。

だから、今日のパナは、ベテランの皆さんは半分はお休み。(といっても、控え選手もユニバ全日本代表がズラリ、な訳ですが。)

深津兄弟対決に加え、久原兄弟対決も勃発!

気になる試合結果は!?

12-25
23-25
25-22
25-16
13-15

…もうね。第1セット、相手は何もしてないのに、どんどん向こうに得点が入るんですよ。試合にならない。自滅。絶対0-3で負けると思いましたからね。でも、パナのこのメンバーにこの点差はないんじゃない?って思いましたし。

スターティングメンバーは
WS:山本将平、吉岡
MB:筧本、小野寺
S:深津①
OP:エドガー
L:井上航

でも、第1セット終盤から
S:深津①→金子
WS:吉岡→武智、
ショーヘイ→八子→ショーヘイ
MB:筧本→安永

第2セットスタメンは、
WS:山本将平、武智
MB:安永、小野寺
S:金子
OP:エドガー
L:井上航
になってました。
MBは第3セットはまた、安永→筧本になってました。

第2セット、取ることは出来なかったけど、確実に風向きが変わりました。パナのブロックシステムやレシーブに迷いや戸惑いが見えてました。

JT

JT

S金子のプレミアでのセットアップを、生で、あれだけの時間見たのは初!でしたが、面白い!!!速いジャンピングセットアップから、美しいバックトス。エドガーに対して十分な高さ。センター使う、バックアタック使う、サイドも使う、そしてエドガー!
負けムードを払拭してくれる、勢いがありました。小野寺も武智も躍動!第3セット中盤でS深津①に戻りましたが、外から金子のトスを見てたのが、かなり冷静さを取り戻させる要因になったようです。

第1セットを見た時には思いもしなかった、第3.4セットを取り返しての、フルセット!
パナは、予想していなかったようです。1.5軍以下のスタメンでもJT相手に3ポイント取る気でいたようでした。

エドガーのお疲れ具合がハンパなくて…。゚(゚´Д`゚)゚。
ネット下のフォローや、繋ぎのレシーブに走れなくなってました。昨日もフルセット、今日もフルセットですから、仕方ありません…。小野寺や武智、金子は元気だったなあ。

今日の他会場での試合結果も含めて、ファイナル6進出チームが全て出揃いました。(8位FC東京、7位堺ブレイザーズが脱落)

まだ、2〜6位の順位が確定していませんので、引き続き、来週のレギュラーラウンド、ラスト2戦が大事です。

内定選手も含む若手が十分に戦力になることがわかり、ファイナル6に向けて、明るい材料が増えました。

引き続き、金子くん、ワタルくん、小野寺くん、武智くんの活躍に注目していきます!

頑張れ!JTサンダーズ!

(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内