地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 大瀬良と野村祐輔、広島の2枚看板が今回に限っては共倒れ…
2015年02月22日
編集部

大瀬良と野村祐輔、広島の2枚看板が今回に限っては共倒れ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島は2月22日、沖縄市野球場、コザしんきんスタジアムでロッテと練習試合を行った。

先発の野村祐輔は初回、簡単に二死を取りながら、鈴木に二塁打されると死球、四球、四球で押し出し…。二回は無失点に抑えたが「力が入って上体が浮いたような感じになった」と反省し「あと1カ月でしっかり準備する」と力を込めた。

広島二番手は3月10日の侍ジャパン強化試合、欧州代表戦(東京ドーム)での先発が決まっている大瀬良。三回は貫禄の投球で2三振を奪ったが四回は4安打にバックのミスも重なり4失点(自責1)。「セットポジションになってからが課題」と反省点を口にした。

広島は先発5本柱として、前田健太、黒田、新外国人のジョンソン、それに大瀬良、野村をフィックスで予定している。次回登板ではこの日の修正点を踏まえたピッチングがチェック対象となる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内