地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 巨人に2差の広島、ついに打線を大幅変更、四番に丸が昇格
2014年08月31日
編集部

巨人に2差の広島、ついに打線を大幅変更、四番に丸が昇格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

中日対広島20回戦、(中日8勝11 敗)午後2時、ナゴヤドーム、予告先発は、中日・雄太(5勝6敗)、広島・バリントン(9勝8敗)

広島はバリントンを出場登録する関係でエルドレッドを抹消した。エルドレッドは一軍復帰わずか4戦で二軍に逆戻り。4試合ともスタメン出場したが放ったヒットは内野安打1本、外野に飛んだのも一度だけだった。

四番の二軍降格に伴い野村監督は打線の大幅変更を決断。一番には実績のほとんどない鈴木誠也を抜擢、二番で大ブレークの菊池が三番、三番で打線の顔になっていた丸が四番に繰り上がり、万能ルーキーの田中が二番に組み込まれた。

きょうの広島スタメン

一番レフト・鈴木誠也

二番ショート田中広輔

三番セカンド菊池

四番センター丸

五番サード梵

六番ファースト小窪

七番ライト堂林

八番キャッチャー會澤

九番ピッチャー・バリントン

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内