地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 浅野拓磨、中国戦も途中出場、東アジア杯の日本は最下位
2015年08月09日
編集部

浅野拓磨、中国戦も途中出場、東アジア杯の日本は最下位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

東アジア杯(中国・武漢)で中国との最終戦に臨んだ日本代表は1-1で引き分けた。その結果、日本は3戦未勝利で史上初の最下位となった。優勝は韓国。

チーム最年少の浅野拓磨は1、2戦目に続いて後半38分からピッチに立ち、右サイドに入った。大雨の中の攻防は、なかなかボールが互いに繋がらず、浅野も思うようにボールに触れないままタイムアップの笛が響いた。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内