地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 4月以来の3勝目を目指す九里と昨夜6三振のL砲、広島はこの二人しだい(7月15日)
2014年07月15日
編集部

4月以来の3勝目を目指す九里と昨夜6三振のL砲、広島はこの二人しだい(7月15日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島対DeNA14回戦(広島8勝4敗1分)午後6時、マツダスタジアム、予告先発は、広島・九里(2勝4敗)、DeNA・久保(7勝4敗)

昨夜は不振だった広島の即戦力ルーキー大瀬良が6回2失点で久々にしっかり試合を作った。今夜、予告先発の九里も結果にこだわりたいところ。

九里は4月19日のDeNA戦で2勝目をマーク(6回5安打1失点)して以来、先発で8試合勝ち星から見放されている。

ここは原点に戻ってもう一度、DeNA打線をねじ伏せたいところ。ただし前回、対戦した時のDeNAは5連敗中だったため”参考”程度にとどめておいたほうが良さそう。

広島打線の中では昨夜、7打数無安打6三振のエルドレッドの扱いをどうするか?DeNA予告先発の久保は最近4試合で3勝無敗と安定しており、昨夜の”エンドレス”な戦いから一転、投手戦となるか、どうか?

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内