地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 速報 > 夏の甲子園、広島商の初戦の相手は岡山学芸館、広島商は甲子園練習も終える
2019年08月03日
編集部

夏の甲子園、広島商の初戦の相手は岡山学芸館、広島商は甲子園練習も終える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が8月3日、大阪市北区のフェスティバルホールであった。49代表の3回戦までの組み合わせが決まり、15年ぶり23回目の出場となった広島商は大会第5日(8月10日)の第3試合で岡山学芸館と対戦することが決まった。大会は8月6日に開幕する。

岡山学芸館は夏の甲子園4年ぶり2回目の出場で、岡山大会をノーシードから勝ち上がった。いきなりの”隣県対決”で勝者は第10日の第1試合で筑陽学園(福岡)と作新学振(栃木)の勝者と当たる。

広島商ナインはこの日、午前中には甲子園練習に臨み、守備練習では大舞台の雰囲気を体感した。また主戦の倉本裕翔(3年)ら5人の投手はマウンドで5球ずつ投じてその感触をチェックした。

広島商・真鍋駿主将の話
広島県の代表として出させていただくので、広島県全部の学校の思いを背負って日本一を目指して、しっかりやっていこうと思います。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内