地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 「京都もスタジアム着工にたどりつけそうです」の声、届く、吹田にも北九州にも京都にも追い越される広島市のサッカースタジアム問題
2016年11月25日
編集部編集部

「京都もスタジアム着工にたどりつけそうです」の声、届く、吹田にも北九州にも京都にも追い越される広島市のサッカースタジアム問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都 スタジアム
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

京都府が亀岡市保津町に建設する球技専用の京都スタジアム(仮称)パース

 

ひろスポ!は一日で多い時なら1万件を超えるアクセスがある。ひろスポ!の「記事」はそのままグーグルニュースに”リンク”され、さらにドコモdメニューニュースにも配信される。

さらにfacebookやツイッターもある。多くの読者からメールが届く。

最近、ひろスポ!などのfacebookに寄せられたものを集めてみると…

「森崎ツインズで新スタジアムでの躍動を見たかった(;_;) 最後はいい思い出で終えて欲しいですね」

「市民球場をモチーフにした公園は、不要です。広島はカープだけの街ではないでしょ。広島の人間はみんなカープファンではありません。国際都市、広島ならば多様性が必要です。サッカーは国際的スポーツ、広島が平和都市、国際都市としてステータスを保つならば、賑わいが創出できる跡地にスタジアムをつくるべきと考えます」

「後から起案された、吹田だけでなく 北九州にも先越されましたね。吹田はもう稼動してるし、北九州も立派なスタジアムですね!うらやましい!
広島市長、県知事は県民が、スタジアム問題興味がなくなり
たち消えすればいいくらいの思いなのではないでしようか!?
前回の選挙も広島市長、県知事には票を入れませんでしたが
改革を好まない年寄りが多いのでこの問題は進まないでしょうね
打開策はないのかぁ・・・・」

「鈍い遅い疎い、それが広島市。
良質なソフト面を新鮮なまま生かせない、それが広島市。
せっかく世界的に魅力ある知名度ある都市なのに」

…という具合。

さらに、次のような声も届いた。

京都もやっと建設にたどり着けそうです。広島や北九州のことも、私自身、質問に生かさせていただきました。広島は、もったいないですね。国際大会誘致では、平和、の看板で、優位に立てるのがはっきりしてますのに。自治体ごとに、課題は違いますから、私が言ってはいけないのかも、ですが。大分長く広島には、住んでましたので、気になるのです。すみません。」

この声の主は、谷川しゅんきさん。京都府議会議員だ。

オフィシャルホームページにはこうある。

・株式会社デイリースポーツ社記者。
・株式会社時事通信社記者・編集委員。
・YAHOO!系列「THE PAGE」記者。
・スポーツ記者としてプロ野球、米大リーグ、ボクシング、陸上、五輪などの取材に25年以上従事。
・著書に『めっちゃピンぼけ』。
・2015年4月京都府議会選挙(西京区)で9011人の支持を得て初当選。
・会派「日本維新の会」
・環境・建設交通常任委員会委員、スポーツ振興特別委員会委員として活動中

ひろスポ!広島新サッカースタジアム取材班とは、ある時期完全に仕事場が”被って”いる。ともに某球団番記者最前線で体を張って!?いた。

せっかく京都の話が出たので、北九州市に続いて京都府と比べてみる。

・W杯開催候補地立候補で

京都府…城陽市に43000人収容の専用スタジアムを検討、しかし日韓共催となり、国内候補地が15から10になったことで京都府落選、スタジアム立ち消え

広島市…同じように「落選」、ただし、広島ビッグアーチ(現エディオンスタジアム広島)に「屋根を架けない」ことを表明した広島市の判断ミスがその理由。広島市のサッカーに対する甘い見識の最たる例。

・何度も断念、やっと会発足

京都府、京都市…両自治体は何度もスタジアム建設構想を見送ってきた。京都サンガFC の名誉会長でもある京セラ株式会社 稲盛和名誉会長がスタジアム建設に向け多額の寄付をしたい、と提案してもNG、このあたりはどこかの自治体とそっくりだ。だが、2010年、「京都市がスタジアム建設を断念」と報じられたことを機に、京都商工会議所などが「京都・サッカースタジアムを推進する会」をスタートさせた。

さらに2011年、敷地の無償提供を条件に候補地を募り、

2012年年5月、「専用球技場用地調査委員会」が京都市、城陽市、亀岡市の3自治体に絞って新スタジアムの建設地を選定すると発表。

2012年12月26日、京都府の専用球技場が亀岡市に建設されることが正式に決定された。

 

広島市…2005年夏、「貨物ヤード跡地」への新球場(マツダスタジアム)建設が決まり、旧広島市民球場跡地でのサッカースタジアム論議が本格化。その後、紆余曲折を経て…

2012年9月 サッカースタジアム建設早期実現を目指す「START FOR 夢スタジアム HIROSHIMA」発足、20万署名目指し活動開始。

2013年1月 広島 県サッカー協会・サンフレッチェ広島後援会・サンフレッチェ広島の3者は、369,638件の署名簿を広島市・広島県・商工会議所へ提出し、サッカースタジアム建設「早期実現」に向けた検討委員会の早期立ち上げを要請。

2013年5月 サッカースタジアムについて、その規模、建設場所、管理運営方法、事業スキーム、事業収支、類似施設との棲み分けなどといった整備に係る諸課題について議論し、解決策(あるべき姿)を取りまとめ、行政や経済界へ提案する目的でサッカースタジアム検討協議会スタート。

2014年11月  第19回サッカースタジアム検討協議会で「最終とりまとめ」。しかし、スタジアムの具体的な資金調達方法、建設主体、具体的なスタジアムの機能すらまともに検討されないばかりか、建設候補地も旧市民球場跡地と広島みなと公園の2か所 併記で終了。
※なお、旧市民球場跡地の優位性を明快に述べたのは小谷野、野村、永田の各委員。広島みなと公園を推した複数の委員と委員会をまとめた三浦、山根両委員はその後、「宇品地区港湾関係者の猛反対」という”大波”を誘発することになる。

2015年1月13日  松井市長、湯崎知事、広島商工会議所の深山会頭、県サッカー協会の小城会長のトップ4者が初めて集まり広島市役所で会談。小城会長がトップ会談からの”離脱”を表明。松井市長が議事進行して「すみやかに作業部会を設置して、前半で候補地を絞り込み、事業主体を決め、またトップ会談。そののちスキームを決め来年、トップ会談で結論を出す」とまとめて終了。

1月22日  広島の街づくりの現状に強い危機感を抱くと同時に、サッカースタジアム検討協議会の「結論ありき」の流れに失望した!?サンフレッチェ広島の小谷野社長が4月の広島市長選立候補を正式に表明。

1月26日  松井市長が、新サッカースタジアム建設場所について、サッカースタジアム検討協議会の野村委員に、旧広島市民球場跡地をその候補地からすでに外し広島市南区の「広島みなと公園」1本に絞り込んでいることを伝えたことが広島市議会の公式の場で判明。「結論ありき」が暴露された格好に。

3月28日 ひろスポ!に宇品地区へのスタジアム建設に関して「港湾関係者」の切実な声がメールで届く。以下はその記事。

hirospo.com/pickup/16588.html

4月12日  広島市長選、多くの推薦を取り付けた松井市長再選で小谷野氏大敗。

7月22日 2度目のトップ会談。しかし前回の広島市役所から広島商工会議所に場所が変わり、松井市長仕切りから湯崎知事仕切りに会談の”主体性”もチェンジ。候補地の絞り込み、事業主体、今後のスケジュールについて確認。メディアからの質問の際にひろスポ!は「宇品は港湾関係者らがすでに非常に問題が多い、と大反対している、これは国内外の広島港利用業者、それにマツダなどの死活問題、そういう認識があってまだ宇品か?お答えはどなたでも構いません」と質問。松井市長沈黙…で「私が答えましょう」と湯崎知事。そして「だからしっかり調査する」と返答。

ひろスポ!関連記事
松井市長、湯崎知事らトップ会談でサッカースタジアムは”筋書き”通り「宇品へ…」とはいかない切実な事情、このままでは空中分解の可能性大
hirospo.com/pickup/19850.html

・着工と工期

京都府…環境影響調査の影響で着工が2年遅れ、2017年度着工の見通し、工期は3年

広島市…暗中模索中

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内