地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、クリント・チャップマン、朝山正悟、仲摩匠平らの活躍でB1へ向け初勝利!
2017年10月03日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、クリント・チャップマン、朝山正悟、仲摩匠平らの活躍でB1へ向け初勝利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

クロスゲームの第3クォーター、攻める広島ドラゴンフライズだが思うように得点を重ねることはできない(トップ画像)

 

B2第1節、広島ドラゴンフライズ対福島ファイヤーボンズ(10月3日)

広島ドラゴンフライズ68-66福島ファイヤーボンズ
1Q:10-20
2Q:25-13
3Q:17-14
4Q:16-19

会場:広島サンプラザホール
入場者数:1097人

スターター
広島:#2朝山正悟、#5山田大治、#11北川弘、#13クリント・チャップマン、#36仲摩匠平
福島:#1ソロモン・アラビ、#8村上慎也、#18川満寿史、#21菅野翔太、#32武藤修平

前日の開幕戦は前半31-34で折り返して第4クォーター25-35でトータル75-89。ディフェンス面で大きな課題を残した。

一夜明けての第2戦は前半を35-33で折り返し、けっきょくそのまま2点リードを保ってアンドリセビッチHC体勢での初勝利!一日で失点を大幅に圧縮することに成功した。

とはいえ、52-47で迎えた第4クォーターはまさに死闘。残り7分24秒で身長216センチのソロモン・アラビにジャンプショットをねじ込まれ54-56と追いかける展開に…。その後は相手のペースで時間だけが経過。ミスも出て次第に追い込まれていく中で、ソロモン・アラビにフリースロー1本を決められて62-64で残り40秒。

広島ドラゴンフライズ
タイムアウト、広島ドラゴンフライズの勝負手は…

タイアウトで動きを確認した広島ドラゴンフライズ、残り37秒でサイドラインの朝山正悟が放った3Pは見事な放物線を描き65-64ついに逆転。ところが残り28秒で福島ファイヤーボンズの新戦力、ディオン・ジョーンズがフリースローを2本とも沈めて65-66と広島ドラゴンフライズまたもやビハインド…

どちらに転んでもおかしくない、そんな空気がコート上を支配する中、最後は昨季B1の得点ランキング4位に食い込んだクリント・チャップマン!残り21秒でアリーナに響く大歓声とともにダンク!残り7秒でテレンス・ドリスドムがフリースロー1本を決め2点差のまま逃げ切った。

福島ファイヤーボンズ
広島ドラゴンフライズ、残り6秒で逆転…、右奥は福島ファイヤーボンズの森山知広HC

 

両チームにとっては第2クォーターの攻防も、勝敗のカギを握る10分間になった。

「我々の課題は(オンザコートルールで外国人選手がひとりだけの出場になる)1、3クォーター、生粋のポイントガードがいないからそこが大きなテーマ」とアンドリセビッチHC。昨季、ポイントガードと言えば移籍した鵤誠司、そして北川弘。ほぼ二人でシーズンを賄ったが北川弘については「シュートも打てるコンポガード」という判断だ。

前日の開幕戦では外国人選手2人がコートに立てる第2クォーター、テレンス・ドリスドムとクリント・チャップマンがスターターに名を連ねた。この日はテレンス・ドリスドムとケビン・コッツァーのコンビに変更。

テレンス・ドリスドム
ポイントガードとして高いポテンシャルを持つ新加入のテレンス・ドリスドム

そして3分過ぎにテレンス・ドリスドムがクリント・チャップマンと交代すると田中成也がポイントガードに回り、残り5分59秒で田中成也と指令塔の北川弘が交代した。

そのあと、クリント・チャップマンはわずか1分30秒たらずの間に7ポイント。22-26から29-26に持って行った。

福島ファイヤーボンズの森山知広HCはクリント・チャップマンに連続ポイントを許した時間帯について次のように振り返った。

「チャップマン選手(身長208センチ)へのインサイドでの対応が難しくて、うちがディオン・ジョーンズ(身長198センチ)を出している時は小さいので、コミュニケーションの部分でミスが出てチャップマン選手に気持ち良く決められた。そのディフェンスの流れをオフェンスで引きずった」

 

【主なスタッツ】

広島ドラゴンフライズ
◆得点
#13クリント・チャップマン17点
#2朝山正悟11点

◆リバウンド
#13クリント・チャップマン8リバウンド
#3テレンス・ドリスドム 7リバウンド
#42ケビン・コッツァー 6リバウンド

福島ファイヤーボンズ
◆得点
#8村上慎也18点
#1ソロモン・ アラビ16点

◆リバウンド
#1ソロモン・ アラビ13リバウンド
#32武藤修平6リバウンド
#16ジャレッド・ショウ5リバウンド
#23ディオン・ジョーンズ5リバウンド

広島ドラゴンフライズ・ジェイミー・アンドリセビッチHC
「非常に苦しい入りをしたが、そこから立て直すことができた。全体としてディフェンスが良くなったと思う。ただ自分たちのターンオーバーから相手に簡単に得点を与えすぎている部分は改善しないといけない。ディフェンスでは昨日やられたファストブレイクを出されないようにハーフコートに抑えることができたのが特に良かった。初勝利ということで、昨日よりはいい気分ではあるが、まだまだチームは成長していかないといけないし、十分に成長の余地があると思っている。まずは日々成長という部分にフォーカスして取り組んでいきたい」

広島ドラゴンフライズ・朝山正悟
「昨日の敗戦があって、何としても勝ちたいという気持ちが勝利につながったと思う。勝ったとはいえ、全員に反省点があって、しっかりと練習して改善していきたい。まだまだ自分たちのバスケットを見せられたとは思っていないので、次にホームに帰ってくる熊本戦では違う姿をファンには見せたい。長いシーズンの中で悪い時はあると思うが、自滅によって負けるゲームを無くして、負けるとしてもやりきった中での敗戦から成長できるチームになっていきたい」

広島ドラゴンフライズ・仲摩匠平
「昨日の敗戦でチームが沈みかけた部分もあったが、全員が気持ちを切り替えて今日のゲームに臨むことができた。個人としてもスターターで出場し、最後の大事な場面でも起用してもらえたので、これをチャンスにチームの信頼をしっかりと得られるプレイをしていきたい。自分の強みは身体を張った泥臭いディフェンスにあると思うので、もっと激しく戦っていきたい」

仲摩匠平
開幕戦の田中成也に替わりスターターに名を連ねた仲摩匠平はゲーム前、タナー・マセーアシスタントコーチと映像を見ながら動きを確認した

福島ファイヤーボンズ・森山知広HC
「非常に厳しいゲームになるということはわかっていた。前半は我慢する時間帯があったし、後半はどちらに転ぶかわからないゲームの内容で、最後1分切ったところでの攻防でミスが出た方が負けたという結果ではあったが、我々はこれから長いシーズンしっかりこの一敗から学び、同じ轍(てつ)を踏まないようにしたい。今週末すぐホームゲームがあるので、福島の皆さんに”今年の福島ファイヤーボンズは違う”というところを見せるために、このゲームから学び切り替えて次に向かっていく」

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内