地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 中日得意の中継ぎリレーに持ち込まれた広島、4-0から痛恨、逆転負け
2014年07月31日
編集部

中日得意の中継ぎリレーに持ち込まれた広島、4-0から痛恨、逆転負け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島は戸田、中日は伊藤。両先発の顔合わせから中継ぎ勝負が予想されたが、五回以降の継投で5投手が無失点リレーした中日に軍配が上がり再び両チームのゲーム差は1・5に縮まった。

広島にとっては悔やみきれない逆転負けとなった。1年10カ月ぶりに一軍マウンドに上がる伊藤を攻めて三回を終えて4対0とリード。

しかし今季、3度の先発ですべてホームランを浴びている戸田が四回、先頭の和田に16号ソロを運ばれるとそこからピッチングが豹変…。続く森野にぶつけて余計に投球がバタつき一気の4失点で試合は振り出しに戻った。

さらに六回、二番手の中崎も武山に死球を与えてリズムを崩し藤井、荒木の一、二番に長短打されて2失点。

7月、中継ぎ陣が絶好調の中日・谷繁兼任監督にすれば願ってもない展開となり、ベンチワークの差が勝敗に直結した。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内