地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 男子バスケ新リーグ1部参入目指す広島ドラゴンフライズ、マツダスタジアムでカープ女子から熱い歓迎受ける
2015年08月21日
編集部

男子バスケ新リーグ1部参入目指す広島ドラゴンフライズ、マツダスタジアムでカープ女子から熱い歓迎受ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

フライガールズ@マツダスタジアム

広島ドラゴンフライズが8月21日、マツダスタジアムコンコースに初登場、来年秋にスタートする男子バスケ新リーグの1部参入をアピールするため署名活動やファンクラブ加入を呼びかけた。

広島ドラゴンフライズ

これまでは近いようで縁遠かった広島の象徴、カープの本拠地でのPR活動は、熱心なブースターや広島スポーツ界関係者の力添えもあり、カープ球団の協力を得て実現した。

コンコースライト側の「かば広場」には特設ブースが設けられ、平尾充庸主将と地元広島出身の岡崎修司、呉市出身の仲摩匠平の両選手が参加。イケメン3選手が揃っての呼びかけはカープ女子にも効果テキメンで記念撮影、即席サイン会などで大いに盛り上がった。

平尾充庸

広島ドラゴンフライズ
左から岡崎、平尾、仲摩の3選手

また、1部参入へはクラブの集客力や安定収入の確保などが欠かせないため「目指せ!ファンクラブメンバー5,000人プロジェクト!」の一貫としてファンクラブメンバーの募集も行われた。

「広島ドラゴンフライズJPBL1部参入を応援する運動」を続ける広島市内在住の樋口健さんも会場で多くの署名を集め「フェイスブック、ツイッターでの呼びかけや広島ホームテレビの恋すぽさんで紹介していただいた甲斐がありました。”見ましたよ”という方が大勢来てくださいました。今後も続けていこうと思います」と喜んだ。

広島ドラゴンフライズ10万人署名活動

ameblo.jp/higeoyaji5884/entry-12058962722.html

フライガールズ
ついに実現、フライガールズ@マツダスタジアム、RICO(左)とみさと

新リーグの発足にあたり現在、日本バスケットボール協会の川淵三郎会長らは当該チームにおける1部から3部までの振り分け作業の真っ最中。すでに7月30日に1回目の1部12チームが発表されたが広島ドラゴンフライズはその選から漏れ今月29日の最終発表で残りの1部参入チームが発表される。

なお、この日、これまでの1部16チームでのスタートの方向性が「1部18チームスタート」に改められ、広島ドラゴンフライズには追い風となっている。

広島ドラゴンフライズ

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内